人気ブログランキング |
タグ:室内 ( 1 ) タグの人気記事
ベビー・ティアーズ
「ソレイロリア」とも言うのかな。
ホームセンターなどでもよく売られてますが、
よく「枯らした」とか「腐らせた」とか耳にするので、
今回はチョット私の管理方法を紹介してみます。

今育ててるのは2鉢目なんですが、
1鉢目は去年の春に買って、年末まで元気に
(と言っても、知識のなさから何度か蒸らしましたが(^_^;))育ってたのですが、
年末に5日間くらい旅行で家を空けたスキに水切れで枯らしてしまった…(T_T)
冬だからって油断しておりましたねぇ。

リベンジ、と言うのではないですけど、
コツさえ解れば至極楽に管理できるグリーンだし、
何より姿が好みなので、手元に置いておきたかったのですね。
今年の早春、苗が出回ると同時に購入しました。
直径3センチくらいのポットで買った物が、もうこんなに茂ってます。
e0119151_1875418.jpg
水切れに超弱いくせに蒸れにも弱い、というか、あっという間に蒸れるので、
水やり時は少し注意して、水を葉っぱにかけません。
ぺろっと葉っぱをめくって、なるべく株元に直接水やりします。
細い差し口のジョウロがあればいいのですが、
持ってないので、コーヒーサーバー使って水やりしてます。(^_^;)
腰水で管理するといいらしいですが、根ぐされが心配なので私はこの方法。
水はたくさん欲しがる方だと思いますが、
葉っぱを上からフカッと触ってみて、ハリがあるならまだやんない。
シナッとしてたら水やり時です。
今の時期では、室内管理で週に1回、たっぷりやる程度です。
屋外管理だともっと必要でしょうね。
管理は外の方が風が通るのでベターなんですが、雨がかかる場所はNG。
必ず軒下で。
ウチは軒下ないので、しょうがなく室内で管理です。
雨がかかると、その日のウチに蒸れて茶色くなってしまいます〜。
去年ハダニ予防のため、隣の鉢に葉水していた霧が少しかかった程度で
見事に蒸れてくれたヒヨワちゃんです。
お日様はスキですが、割と半日陰でも大丈夫。
これからの季節、強光下はマズイでしょうね。

もっと涼しい地域ならどうなのかわかりませんが、
四国地方はこんな管理がベターかな。
何しろ蒸れにさえ気をつけてれば大丈夫なイメージです。
by kurogarden | 2007-06-25 18:09 | その他宿根草