人気ブログランキング |
タグ:ホワイト・デュセス・ド・ブラバン ( 7 ) タグの人気記事
東庭(駐車場)のバラ
e0119151_144535.jpg
これが東庭の北半分。
、、、シャクヤクが折れてるわ(__;)。
昨日雨降ったからね〜。


まだ咲いてないのもあるけど、
東庭面積の大部分を占めるのがザ・ジェネラス・ガーデナー。
e0119151_1445914.jpg

e0119151_14451813.jpg

e0119151_1445151.jpg
深いカップが色っぽいバラです。
でも持ちが悪くてアッサリ散るので花密度は上がりません。
写真の撮り時を待ってみましたが、、諦めて今日アップ。
春が一番多いけど、気まぐれにパラパラ四季咲いてくれます。
でかいヒップもキレイですよ。

そしてシャクヤクの横、ジェネラスの下側に
ホワイト・デュセス・ド・ブラバンを置いてます。
毎年春の温度が上がる時期にクッタリして調子を崩すので
ここなら強光や熱を防げるねと配置換えしたのですが、、
ええ、元気でイッパイ花を咲かせてくれてますよ。
でもね、目立たなさすぎ。
そもそも花がジェネラスとかぶりすぎ。
サイズ感は違うけど、雰囲気がそっくりなんだもの。
e0119151_14452174.jpg




e0119151_1445843.jpg
横から見た図。
上の方がジェネラス、下の方がホワイト・デュセス・ド・ブラバン
よく見るとホワイト・デュセス・ド・ブラバンの方が白いし、
縁にピンクの覆輪が入ってるからニュアンスもあるんですけど、
風景としてはまるきり差が無いです。
今動かすと大変な事になるので、
花が落ち着いてから置き場所を探そうと思います。


東庭でたぶん一番目立つのが、
チャールズ・レニー・マッキントッシュ
e0119151_14452926.jpg

e0119151_14453148.jpg
優秀なバラです。
ホントに四季咲いてくれます。
そこそこ日陰でも花をつけてくれるのですが、
優秀すぎるのでつい好待遇。
我が家で一番日の当たる場所で頑張ってます。



e0119151_14454543.jpg

e0119151_14454734.jpg

e0119151_14455618.jpg
玄関アプローチ脇にはグラミス・キャッスル。
花型も樹型も枝振りもチャールズと良く似てますが
グラミスの花びらは繊細で、
質感が他のERより更に薄いというか、
水分量が高くてしっとり。
その分ボーリングもしやすくて
可愛いグラミス・エッグのまま気付けばポトリ、、って事もあり(__;)
でも、水を切らし気味にするよりも
ボーリング覚悟で、水分たっぷり目で育てた方が
この花の魅力が生きる気がするんです、素人考えですけど。



e0119151_1446229.jpg
ブラックベリーも咲いてるよ。
どのバラよりもすごいトゲ(__;)


一日も早い復興を祈ります

by kurogarden | 2014-05-13 14:49 | バラ
開花続報
ホワイト・デュセス・ド・ブラバンに続き
グリーンアイス開花!なんだけど、、らしくない形で咲いてます。
小さなクォーターロゼットは見る影もない。
e0119151_19554099.jpg




更に続いて、フランシス・デュプリュイも開花!
速攻カットして室内に♥
こういう赤黒系のバラって、室内で楽しむ方がキレイな気がします。
でも、外でうなだれ咲く姿も色っぽいんだけどもね〜。
さ、次はどなたが咲いてくれるかな〜。
e0119151_19554738.jpg

e0119151_19554597.jpg




↓は期待度抜群のスノーグース。
蕾がキレイなんだぁ♥
e0119151_19555098.jpg

e0119151_19555269.jpg



ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

by kurogarden | 2014-04-26 19:57 | バラ
ひっそりと開花したのは…
e0119151_15301124.jpg
白ブラ!
今年のバラ一番乗り。
(もちろんモッコウバラ除く)
2月の終わりから蕾ついてたヤツ、やっと開いたよ。


e0119151_15301744.jpg
今日のモッコウ。


e0119151_15302756.jpg
今日のコデマリ。


e0119151_15302210.jpg
今日のオオデマリ。
オオデマリは今がピークかな。





ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

by kurogarden | 2014-04-22 15:31 | バラ
開花報告
早くも見ごろを迎えた‘フランシスデュブリュイ’
高低差をつけて剪定したのだけど、
つけすぎましたね、、。
e0119151_14242261.jpg

e0119151_14242562.jpg




勇み足で咲いた一輪目はブサイクだった
‘ホワイト・デュセス・ド・ブラバン’
二輪目開花!
e0119151_14244595.jpg

久しぶりの麗しい姿です。
・・・しかしこのバラって、春の間は葉がいつもしんなりしてて、
調子悪そう〜って感じなのだけど、
そういう個性なんでしょうかね。
うちだけなのかなぁ。




ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

by kurogarden | 2013-04-29 14:25 | バラ
夏剪定前のバラ
e0119151_1412297.jpg

e0119151_1412942.jpg

e0119151_14121290.jpg

e0119151_14121566.jpg


夏剪定したのは9月のいつだったっけ?
10日にはなってなかったと思う。
今年は夏の間の摘蕾をサボってたため、
バラも好きな時に咲いてる感じに。
肥料もやってないのにゴージャスな花が咲いたりと、
意外な発見もありましたよ。
品種によるのかな。

******
今年怪我した事もあって、
本気で鉢数を減らさなければ、、と、
この冬にはバラからいくつかリストラ予定です。
6月の入院時には水やりでダンナに迷惑かけちゃったしね〜。

候補のバラは、アンブリッジローズとカフェ、
2鉢あるグリーンアイスをひとつに。

グリーンアイスは元気なんだけど、
義母が育ててたグリーンアイスがお亡くなりになったので、
2代目としてプレゼントしようかと。

アンブリッジはコガネムシ幼虫被害で瀕死になり、
植え替えで立て直したものの、
太いシュートが数本枯れ込みなんだか低空飛行、、、。
でも、アンブリッジ無くなると寂しいなぁ。
他のER買っちゃうかも(オイ!)

カフェは、どーも調子が悪い、としか。
もっと日当たり良い場所の方がいいの?
写真で見る方が生よりキレイで、なんか愛情かけにくいっていうか。
ゴツすぎな枝振りが
私には扱いにくいというか(;_;)
そういうの、植物も感じるのかな。


ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

by kurogarden | 2012-09-22 14:10 | バラ
白だけじゃない色
e0119151_1043924.jpg
e0119151_104373.jpg
e0119151_1043520.jpg

きれいなきれいなホワイト・デュセス・ド・ブラバン。
ホワイトとはいえ、ほんのりとピンク〜アプリ、
時によりグリーンが外側の花びらに乗っててうっとり。
ティー系の香りがとてもお似合い。
今年はあまり上手く咲かせられなかったから、
来年こそたっぷり咲かせたいな。
by kurogarden | 2010-10-26 10:48 | バラ
秋バラ購入
あ〜あ、買っちゃいましたよ、、、。
稼ぎが減った分、自重していたバラ苗。
もう置くスペースがないからと、我慢していたバラ苗。

i原バラ園さんから、秋苗のご案内をメールいただいて、
見るだけ〜、のつもりが思わずポチッと。
しかも、ダブルで。

嬉しいはずなのに後ろめたいのは何故なんでしょう。
届いたのが土曜日で、ダンナにバレバレ。
イヤミを言われつつもイソイソと開封〜!
相変わらずの完璧な梱包、、心躍る瞬間です!

さて、取り出しましたるひとつは「ペネロープ」。
コーネリアと迷いに迷ったけれど、
ベランダ栽培と言うことで、ツルとは言え少しでも小さい鉢で育てたい、とこちらに軍配。
e0119151_22564948.jpg


そしてもうひとつは「ホワイト・デュセス・ド・ブラバン」
これも本来のデュセス・ド・ブラバンと迷ったものの、
やはり少しでも省スペースになれば、とこちらを選択。
蕾もいっぱいです!
e0119151_22571632.jpg
e0119151_22572563.jpg

どちらもしっかりした枝振りで、いやがうえにも期待が高まります!
あ〜、早く蕾が開かないかな。
デュセス〜は初のティー香だから、楽しみも倍増ってもんです。

植えっぱなしのムスカリも葉を出し、
これまた放置中のアネモネも芽を出してきてます。
他の秋バラの蕾も膨らんできているし、
私の気持ちにも、いよいよ秋の園芸シーズン(やっと)到来です!
by kurogarden | 2009-10-12 23:02 | バラ