人気ブログランキング |
タグ:ペチュニア ( 2 ) タグの人気記事
ペチュニア/十二衣グランデ
何故だかゴージャスです。
次々と花を咲かせ、特に虫も付かず、手間といえば日々の水やりと花ガラつみくらい。
世のガーデナー達を虜にしてしまうのも納得です。
基本的には1年草だし、そう言う意味ではパンジーやビオラと同じ「ツカミ」を持ってるのかな。

e0119151_19241651.jpg
目にいたいほどのピンク色。
花が痛んだらすぐに色がくすんだ紫に変わるので、
どの花ガラつめばいいか、一目瞭然でラクチンです。
手前のクレマチスは二番花が咲いてきたジプシークイーン。
ベランダが手狭になってきたので、この後駐車場に下ろしました。

e0119151_19245578.jpg
紫の方は花が痛んでも色が変わらないので、
しっかりチェックが必要。
開きかけの花としぼみかけの花、見た目が同じなんですよ。
さわってカサカサしてたら終わった花。

華やかでいいんだけど…何かが違う気がするペチュニア。
一応、挿し木で増やして越冬させるつもりではいるけれど、
苗を買ってまではたぶんもう育てない。
正直に言うと、葉っぱがどうしても気に入らないのよ。
八重の花は…やりすぎ感あるし。
逆に一重のにしても、もう一工夫欲しいというか。

たいして好きでない人気アーティストのCDを、
ついうっかり買った気分…。
by kurogarden | 2007-06-09 10:22 | 一年草
雨前ベランダ
本日はひさしぶりの雨。
昨日のうちに、雨で枝が折れそうなのや散りそうなのはカットしてたものの、
それでもクレマにバラ、盛大に散っております…(^_^;)ああ寂しい。

では散る前の写真をちょこっとご紹介。

大好きなグラミス・キャッスル。
e0119151_1943837.jpg
e0119151_1945918.jpg

潔い散り方で、ほんっと花持ち悪い。
でも、このやさしい、ほんわか感は何物にも代え難い…。

ジュード・ジ・オブスキュアと、後ろにはクレマのニュー・ヘンダーソニー。
e0119151_1955334.jpg
e0119151_196786.jpg

ジュードはコロンコロンで黄色の勝ったアプリコット。
退色してくるとベビーピンクに。
でも、私の持ってるERって、もともと白のグラミス以外、
退色するとほとんどベビーピンクになるんだよね〜。

これはビオラにもたれてるジュード。
e0119151_1964989.jpg

えらいロマンチックな組み合わせだ!

ビオラはいいかげん、切り戻さなきゃ、と思ってるんだけど、
いっぱい咲いてるしいっぱい蕾も付いてるし、
な〜かなか踏ん切れない…(T_T)。

こちらはクレマのメアリーローズ。
e0119151_1971991.jpg
e0119151_1973137.jpg

クレマにハマった当初から欲しくて欲しくて。
でもあまり流通してないのか、大手のクレマ専門店にも取り扱いリストに無かったのですよ〜。
それが!今年に入って偶然ネットで見つけてご注文♪ラッキーでした。
そして、初開花です!嬉しい!!

実はペチュニアもあります。
あまり興味のない花だったはずなのに、
夜中の仕事中、気分転換のネットサーフィンでついついポチッと…(--;)
しかもブランド高級ペチュニア。
キリンの十二衣グランデ。
e0119151_1982129.jpg

セットで買った紫色のはまだ咲き出してないんです。
でも、蕾はそちらの方が沢山ついてるみたい。形もこんもりキレイだし。

苗が小さいうちにピンチを繰り返すといいって本には書いてたけど、
分化するところが紫のはわかりやすかったから沢山ピンチできたけど、
ピンクのは分かりにくくてピンチが少ししかできなかった…ら、このありさま。
って、写真はごまかして、下からあおってるからわからないですね。
伸びた先中心にしか花芽がついてないんですよ。
株の中心には少しだけ。
植物って正直。勉強になります、ハイ。
by kurogarden | 2007-05-25 19:11 | バラ