人気ブログランキング |
<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
穂?
白い神戸ビオラの「うさぎちゃん」。
e0119151_2023574.jpg
さほど徒長もなく、こんもりとまだ綺麗です。
同じく神戸ビオラの「シェリー」は冬の間咲き誇ってくれたぶん、
温かくなってからの徒長が激しく、
GW前に切り戻したものの、うんともすんとも…。
ビオラの切り戻し、苦手だよう( iдi )
去年も失敗したんだ…。

その「うさぎちゃん」と寄せ植えしてあるグラス。
名前忘れました、すいません。
カレックスみたいな感じの、美しい灰緑色したグラスで気に入ってるんです。
e0119151_20241187.jpg
それに穂のような物が出てきました…。
花が咲くの?
種が出来るの??
by kurogarden | 2008-05-16 20:24 | その他宿根草
エゴの木も開花中
掟破りに去年の夏植えたので、これが初開花になります。
北庭だけど花いっぱい!
しゃらしゃらと、鈴なりなんです♪

でもねー、これ、ピンクだよね。
ホームセンターで買ったんだけど、
おじさん白だって言ってたのにぃ。
ま、いいや。
ピンクはピンクでかわいいしね。
e0119151_18485957.jpg
e0119151_1849924.jpg

近づくと、ほのかに香ります。
by kurogarden | 2008-05-15 18:50 | 花木
先祖返り?
白万重の開花が始まりました。
去年は本格開花の後の苗到着で、
(通販で買った苗、白万重の筈が咲いたらテッセンだったため、
ナーセリーに連絡して代わりの苗を送ってもらったためです。)
しかもその後夏枯れという(^_^;)状態を経て、
やっとまともな開花です。

e0119151_19152170.jpg
やっぱカワイイー♪

ん?、、

ん〜?

…???あれぇ〜?

e0119151_19153976.jpg
テッセンが何個か、混じってるよねぇ。。。

カブ元からは4本の主枝が出てるのですが、
よっく見てみると、その1本だけが白万重でなくテッセンが咲いているのです。
そもそも、白万重はテッセンの枝変わりですから、
逆に先祖返りしちゃったのかも。
こういった例、知らない訳じゃありませんが、
まさか自分ちの苗がそうだったなんてビックリ(^_^;)!
by kurogarden | 2008-05-14 19:16 | クレマチス
最も美しいと言われてる白バラ
マダム・アルディ開花始まりました。
まだ、ほんの数輪開花しただけで、
本格開花まではもう少しかかりそうなんだけど。
完璧なまでの美しさ!
私の好み直球ど真ん中!!
好きずきあるでしょうが、グリーンアイが似合って清純そのものです!
もちろん香りも素晴らしい〜!
e0119151_19121962.jpg


コラボを狙って隣にクレマチスのユーリを置いていたのです。
ギリギリ、間に合った、かな。
e0119151_19123247.jpg

by kurogarden | 2008-05-14 19:13 | バラ
ねぎ坊主
昨冬から、放置続行中の細ネギ。
蕾が付いたモノはカットしないと固くなるけれど、
面白いので少し残していたのです。

田舎者なので、遠目からは馴染みあるネギ坊主。
でも、近くでじっくりと見た事はなかったのです。
ほんと、チャイブと同じだね〜。

e0119151_15562074.jpg
e0119151_15563260.jpg

by kurogarden | 2008-05-13 15:56 | ハーブ
現在の開花状況2
スノー・グース
e0119151_1822585.jpg
e0119151_18221514.jpg
決して条件の良い場所ではないけれど、沢山の蕾!
開花してる花もカワイイ♪
細長い花びらが特徴です。
蕾も細長いんだよ!


コンテ・ドゥ・シャンパーニュ
e0119151_18224442.jpg
この冬大きな鉢に植え替え、ご機嫌の様子。
沢山の花を咲かせてます。

アプリがかった黄色で咲き始め、
e0119151_182382.jpg
白っぽく退色。
e0119151_1823282.jpg

いろんな花色が楽しめて嬉しい♪
e0119151_18234864.jpg

植木鉢の隣には、エリゲロンが超元気!
e0119151_1824719.jpg



チャールズ・レニー・マッキントッシュ
e0119151_1824272.jpg
この春届いたのだけど、
あまりに貧相な苗で心配していたバラ。
とりあえず一輪開花。
他にもいくつか蕾付いてます♪ヨカッタ。
けどシュートの伸び方がとてもアンバランス。
花自体、期待したコロコロでもなく、香りも…?
私には無香に感じられるんだけど。
う〜ん、2輪目に期待!
by kurogarden | 2008-05-12 18:24 | バラ
苺のチーズケーキ
何故か手作りスイーツづいてるんです。
妹んちで採った苺で作りました。
1ホールに300グラムもの苺が入ってます!

私の手作りスイーツブーム、甘い物好きのダンナは喜んでくれてますが、
私のバディーには危険信号(^_^;)。
そして私の飽きっぽい性格では…。
これを期待され続けるとツライから。

ダンナにそう言ってみると、
「安心せぇ。いつまでも続くと思てない。」
さすが、つれそって十数年。
よくわかってらっしゃる。
e0119151_2071427.jpg

by kurogarden | 2008-05-11 20:07 | 料理
お出かけレポート【Tシャツアート展】
このGW、出掛けた所と言えば日帰りの高知だけ。
でもかなり充実の一日でした。

e0119151_17284570.jpg
目当ては、毎年参加している砂浜美術館の「Tシャツアート展」。
今回で20回を迎えるのだそうです。
アート展、と言ってもかなりユル目なので、
家族の写真や子供の描いた画なんかの出展が目立ってますね。
なので参加者もとんがった人々でなく、
ファミリー中心なので、ある意味安心できるのです(笑)。

e0119151_1729239.jpg
出展料3500円は必要ですが、
それでTシャツとプリント代金も含んでいるのですから、お安いと言えるでしょう。
プリントも、いかにもデジタルな物でなく、
染め付けなので洗濯での劣化も少ないですし、発色も合格レベル。
データもメールで送れます。今時ですね(笑)。

開催後、しばらくするとTシャツが自宅に送られてくるのですが、当然未洗濯。
磯の香りをたっぷり含んだTシャツに、貝殻なんかも添えてくれてます。

今年はいい風が吹き、波乗り日よりでした。
別のビーチには沢山のサーファーさんがいらっしゃいましたよ。
e0119151_17295887.jpg
e0119151_17301866.jpg


会場で食べた苺かき氷。
e0119151_1731362.jpg
ゴリゴリの今時クラッシュアイスでなく、
昔ながらの氷をスライスしてくれる、シャクシャクのかき氷。
たっぷりのスライス苺入り。
苺入りの氷をスライスしてるのかな。
コンデンスミルクもたっぷりで、美味しかった♪

またまた苺です。
「風工房」のケーキ。
前を通るたび気になってたんだ。
今回初めて入ります。

いただいたのは苺シフォン。
e0119151_17314890.jpg
しっかり脹らんだシフォンだったけど、
私はもう少し、しっとり系の方がよかったな…。
隣の写真はダンナがオーダーした、ホワイトチョコのイチゴケーキ。
「アポロ」の味がしました(*^▽^*)。

アート展に行く前に、腹ごしらえのため寄った土佐久礼。
もちろん、カツオを食すため(笑)。

いつも入る店が出てなかったので、
今回は違う店に。
充分美味しかったのだけど、期待した味じゃなかったので残念!
e0119151_17324683.jpg

小夏と清見タンゴールがおどろきの安さで売られていました。
もちろんお買い上げ(笑)。
今年の小夏は豊作な分安いけれど、例年に比べ少しだけ甘味にかけるそうです。
e0119151_17351615.jpg


旅行の〆は、宇和島の名店「ほづみ亭」。
ここに来ると、お腹がパンパンになるまで食べてしまいます…(^_^;)。
ここの「からすみ」が激ウマ!
…って、ここで初めてたべたんだけどね。
プラス鯛のお刺身を乗せたお茶漬けでいただきます。
e0119151_17354580.jpg
おいしい写真で、旅行記終了!
by kurogarden | 2008-05-10 17:35 | 日々
現在の開花状況
マダム・ピエール・オジェ。
そろそろ見頃です。
e0119151_10295940.jpg
e0119151_10301434.jpg
e0119151_103022100.jpg
最初の方に開花した花は白っぽいけれど、
段々と赤みが強くなってます。
花色が少し濁ってるのもあって、
これは多肥の影響なのか、それとも木酢液の影響なのか…。
蕾に色が付きだしてからは、木酢液の散布は控えたつもりだったんだけど。
どっちなんだろ〜。
e0119151_103123.jpg
それに葉のフチが一部、茶色くなってるのがあって、
すわ黒点か?と思ったけれど、どうも違うし…。
(黒点はすでに別の場所で発生(T_T)。景気よく葉を取ってます。)
水切れの影響かなぁ…。
今年はコガネムシ対策としてマルチングを厚〜くしたせいで、
水やりのタイミングが掴みずらい…。


e0119151_1031537.jpg
e0119151_1032177.jpg
アンブリッジ・ローズ
今年も健在の豪華なお顔。
ベランダから駐車場へ引っ越しました。
去年のコガネムシの影響なのか、花付きはイマイチ。


e0119151_1032548.jpg
e0119151_1033791.jpg
e0119151_10331526.jpg
e0119151_10332721.jpg
グラミス・キャッスル
やっぱ、ええわ〜。
私の持ってるバラの中で一番のフワンフワンなバラ。
香りも、アンブリッジのミルラより、グラミスのミルラの方が好き。
ただしめっぽう水切れに弱く、かつ夏の強光にも弱いので
昼はすぐヘロヘロに…。
今年は特に酷い気がする…単純に、地上部と鉢のサイズのバランスなのか、
あるいは根を傷めたりしてるのか…。
後者がとても心配。
こういう個性のバラなのなら、しょうがないんだけどね。

う〜ん、
色々課題は残るけど、今はお花を満喫しよ〜。
by kurogarden | 2008-05-09 10:40 | バラ
残念な話
遡って4月の上旬の事。
まだ芽吹かないシャラの木を半ば諦めつつ、
植木屋さんに相談に行ったのです。

対応してくれたのは、入社して間も無そうな、初々しいお兄さんでしたが、
「シャラの件で相談が…」と私が言うなり、
「あ〜、、シャラですか、、、」と、いかにもな言いよう(^_^;)。
想像通りこの時期に芽吹いてないのは、樹が枯れてる可能性が高い…との事。
特に去年は猛暑の上水不足で、そういった例が多いのだそうです。

ともかく、一度見に来てもらって、、と思ったのですが、
母の日前の1ヶ月は花屋さん、植木屋さんは大忙し。
ダメな時用の樹を選んで置いて、植え替えと言うことでお願いしました。

「原因はおそらく水不足」と言われたものの、
私としては納得のいかないモノがありました。
「夏場なら日に2回は水やりが必要」と言われる樹だけれど、
地面を触ると湿っている事が多かったんです。
いわゆる、「水はけ」が悪い状態。
それに元気をなくした時の症状から、根ぐされの可能性が高いように思うのだけど…。
うーん、まぁ、素人考えですから確かに水が不足していたのかも知れません。
取水制限が始まってからは、確かに水やりはひかえてましたし。

で、数日後。
実際見てもらうと、残念な事にやはり枯れていました。
植え替え時、根の状態や植えていた場所を見てもらうと、
やはり根ぐされくさい、との事。
そしてその場所。
地下40センチ程の所に粘土層があって、
その粘土層をシャラの木を植えてある部分だけ丸く掘ってあり、
そのせいで周りの水分がシャラの周りに集まって、
いつまでも水が溜まった状態になったのであろう、と言う事。
夏場は日当たりの良いその場所、さぞかし煮えた事でしょう…。
そういえば、株元に植えた植物は成績悪かったなぁ。
夏越し経験済みで元気に育ってるのはホスタくらい。
ヒューケラは全滅で、ムスカリすらほとんど姿を消したもの…(T_T)。

対策として、高植えにしてもらい、
その上で用意していたクンタン等の土壌改良材も使ってもらいました。
そして、植えたのは「カツラ」。
落葉樹を植えるにはちょっとシーズンを逃してるのですが、
「この木はめっぽう強いから」との言葉を信用して。
ハート形の葉っぱもかわいいしね。
それにカツラって、いい香りがするらしい、と何かで読んだのだけど、
確認したけど葉には特に香りはないみたい?
花がないのは残念だけど、かわりに蔓モノを絡めて花を咲かそう♪
シャラの木は悲しい結果だったけど、気持ちの切り替えが大事なのです。

e0119151_170169.jpg
今の様子。
コデマリが盛りを越して、くすんできました。
e0119151_1703345.jpg
ついでにアプローチ部分。
ハニーサックルの蕾が沢山!
e0119151_1712310.jpg
e0119151_1713388.jpg
テッセンも開いてきました。
by kurogarden | 2008-05-07 17:02 | クレマチス