人気ブログランキング |
2008年 09月 01日 ( 1 )
さぬきよいまい3種
香川産の酒米なのです。
有名な「オオセト」×「山田錦」をかけ合わせて誕生したのだそう。
ちなみに、「さぬきよいまい」の意味としては、
「良い米」と、讃岐弁での「酔いまい」=「酔ってください」との意味を込めて
命名されたらしい。

正直、こういうのって私はどうでもいいんですけどね。
美味しければそれでいいのデス!
でもま、こういう酒米を使って
県内の醸造所が味比べ?的な企画でもって作るお酒は是非とも飲んでみたい!


e0119151_19124790.jpg
まずは金陵。全国的にも有名な蔵ですね。
酒はズバリ「純米」。
ここ何年も買ってなかった金陵。
久しぶりに飲んでみて、やっぱり金陵だな、と。
「飲んべー」と言われるおじさま方には大人気のメーカーなのですが、
良くも悪くも、いかにも「日本酒!」という感じ。
他にもこの米を使って複数の商品を出しているので、
これだけで判断は出来ませんけどね〜。

次いで川鶴、近頃頑張ってる感のある蔵です。
酒は「さぬきよいまい 初垂れ雫」
純米です。
うっすらと白くオリが混ざっていて、でもさっぱり。
酸味が心地よいですね。
この蔵の特徴なのですが、女性向きでソフトなお酒です。
言い換えれば、物足りない。
でも、うん。美味しいですよ。嫌いじゃないです。


e0119151_1913346.jpg
そして凱陣、KU16無濾過生。
さすが、なのです。
凱陣が作るお酒としては、かなり軽めの部類になるのかな。
でもやっぱり凱陣の味。
何にでも合いそうで飽きの来ない味。
でもしっかり「お米」を感じられるのです。
ただね、このお酒とても希少で、店頭に並ぶやいなや売れてしまうのです〜。
by kurogarden | 2008-09-01 19:20 |