人気ブログランキング |
2008年 03月 17日 ( 1 )
流通のナゾ
また高知へ行って来ました。
先週のことです。
冬の間、週末はダンナがスキーに出掛けているのでずっと留守番だったのですが、
前の週末は珍しく土日とも予定がなかったらしく、
プチ引き籠もりの私をカワイソーに思ってか連れ出してくれたのです。

高知と言っても高速使えば2時間かからないし、
行く店も決まってるので特に目新しくもないのですが、、
魅力のある街に違いはありません。
食べ物は美味しいし、緑は色濃く太陽はまぶしい。
同じ四国なのに、明らかに瀬戸内とは違う気候です。

で。
高知に来たら外せない「メリーガーデン」!
今回も行ってきました。
色んな苗を安く販売しているので、
きれいで安いクリスマスローズがあれば…と期待したのですが、
残念ながら値段は地元香川と変わりありませんでした。
ダブルの開花株は3000円台〜。

気を取り直して、クレマチスコーナーへ。
去年もここでお得な苗を見つけたのです。
色々見てると、なんだか見覚えのあるタグが…。
…及川フラグリーンですと!
「フェアリー・ブルー、¥1,280…」
これ、買おうかどうしようか迷って止めたヤツだ!
でもこんな名前だったっけ。


e0119151_19283920.jpg


及川さんでは私も何度か苗を買いましたが、苗の状態は折り紙付き!
植え付け後の生育は、他の店のクレマチスよりも頭ひとつ分抜けて良い感じです。
ただね、高いのよ〜。
同じ2年生苗で店頭で売ってるクレマより、物にもよるけど1000円位高い。
しかも送料かかるでしょ。。。
そんなこんなで諦めた株。
もちろん購入いたしました。

e0119151_1929336.jpg
この、芽と芽の間が詰まってる感じ、わかります?
これが及川クオリティー(私が勝手にそう呼んでる)。
甘やかして育ててないからこうなるのだそうです。
e0119151_1929316.jpg
株元からもたくさんの芽が!

家に帰って、及川さんのHPで確認。
あれ〜、確かに同じ花なのに、名前が違うよ。
クリスタル・ファウンテン」ってなってる。
値段は¥2,100だって。

これは、ちょっと調べるとすぐわかりました。
「フェアリー・ブルー」は主に日本での流通名で、
花自体は同じ物なんだそうです。
でも、同じナーセリーからの出荷なのに、
業者向けと個人向けで名前を変えて販売するのかなー。
末端購買者としては、なんだか作為を感じてしまいます。
それとも、花業界はそういう物なのかな。
同じ花なのに園芸用と切り花用で名前が違う、ってのは良くある話だし。
ま、良い買い物をして、今回もご機嫌です。
by kurogarden | 2008-03-17 19:30 | クレマチス