人気ブログランキング |
2008年 02月 29日 ( 1 )
トゲの話【ポールズ・ヒマラン・ムスク】ハイブリッドムスク
e0119151_1985730.jpg
16号相当の木の鉢で栽培。
パーゴラや玄関へのルーバーやら、色んな所に誘引してます。
本当は地植でのびのび育てたいところですが、ベランダなので(^_^;)
同じ理由から、鉢もこれ以上大きくできません。
それでも、5メートル級のシュートが何本も伸びています。
相原さんで長尺大苗を買ってから約1年です。
最初の植え込み時に奮発して「バイオゴールドの土」を使ったので、
今年は植え替えしてません。

e0119151_1993850.jpg
固めのトゲは小さめで、均等に並んでついています。
1本のシュートだけ見ればなんて事無いのですが、
トゲが下向きのフック状である事と、
シュートが四方八方へヒュンヒュン出てるために、
誘引時などには、シュートをまとめておいても体のどこかしらにひっかかります。
どの本でもそう書かれているように、
誘引にはかなりの苦労を強いるツルバラだと思います。
うちは鉢植えなのでコンパクトな分、まだ楽なのでしょうねぇ。

また、夏以降黒点病が雨ごとに拡がり、葉の美観を損ないました。
強健ではある物の、黒点への耐病性は強くはない気がします。
でも、物ともせず成長してますけど(笑)
黒点をうまく予防できれば、葉も密に茂らないため、
涼しげな景観が楽しめる品種だと思います。

e0119151_19105243.jpg
花は八重桜のような美しさでポンポン咲きになり、
6分咲きほどの様子は言葉もないほど美しいです。
なんでもそうですが、満開時には最初の花が散ってたりして、、、
香りは微香、または無香、と記されてる事が多いです。
でも花数が圧倒的ですので、
窓を開けると香るほどに、ムスクの香りを感じます。
洋風和風問わず周りに馴染む、引いて見てもアップで見ても魅せる花です。
育てるのに覚悟が必要ですが、ぜひ育てて欲しい品種。
by kurogarden | 2008-02-29 19:11 | バラ