ご当地培養土
普段はゴールデン粒状培養土をベースに、
植物によって鹿沼土やくん炭、その他を配合して使っています。
他の土も使ったことはあるのですが、
結局ゴールデン〜に戻ってしまいます。
ゴールデン〜は、粒状だけに、
水やり時に浮き上がってこないところが気に入ってるんですよ。
なにせ鉢物はほとんどベランダに置いてるので…土の流出は気になる所なんですね。

で、今回。
ホームセンターでこんなん見つけました。
e0119151_18422661.jpg

四国地方は気温・地温が高く、雨が多い(これは香川には当てはまらないですね)ため、
初期栄養の少ない、保肥力と排水性に優れた配合になっているそうです。
中身はこんな土。
e0119151_18425490.jpg

素人なのでよく分からないけれど、ピートモスと鹿沼土だけは確認できます(^_^;)。
ピートモスは浮き上がってきがちなのでちょっと心配だけど、
もう買っちゃったし、使ってみることにします。
シリーズで他の地方のもあるようですよ〜。
[PR]
by kurogarden | 2009-03-31 18:43 | その他宿根草
<< もりもりのクローバー。 さらば、ナニワイバラ >>