人気ブログランキング |
土の問題
いきなりですが、コンポスト設置してみました。
20センチほど穴を掘って、少し埋めて使うタイプのコンポストです。
e0119151_1857279.jpg

私の住んでる自治体には「生ゴミ処理機等購入補助制度」なるものがありまして。
購入資金の半額を補助してもらえるという制度です。
ならば利用しようじゃないかという、貧乏根性丸出しの気持ちがきっかけです。

設置理由として、特にエコにこだわる生活はしておりませんが、
ゴミが減るのはやはり望ましい。
たんぱく質なんかのゴミは、臭いと虫が恐いのでコンポストには利用しないつもりですが、
卵の殻や野菜くず、茶殻・コーヒー殻は乾かして再利用しようと思ってます。
一時クロの糞も…なんて思いつきましたが、これも、やはり臭いと虫が恐いので×。

もうひとつの理由として。
常々、ガーデニングでの残土、そして剪定枝や落ち葉の処理に頭を悩ませていました。
バラの土は乾かして、石灰等を混ぜて宿根草に再利用しています。
季節の植え替えで出た残土も、なんとか工夫して再利用できるものはしているのですが、
細かい根が回りきって、もうこれは使えそうにないな的な土も結構あります。
そう言うのは庭に下ろしてならしてはみるんですけど、
そもそも、庭の土にしても、そのままでは使えないですから、
何かを植えるとなると耕して、ゴロ石を取り除き、
腐葉土やクンタンなんかを混ぜて土づくりをしなくちゃいけません。
そうなると、どんどんと庭土もカサが増していくのですよ。
むやみに庭にも土を捨てられないって事です。

落ち葉だって、季節にはバカにならないほどの量です。
それに、家の周りの側溝掃除。
ゴミや落ち葉もありますが、季節通して土や砂の方が沢山あって、
この砂は燃えないゴミに出してもいいのかな〜と思いつつ、ず〜っと出してたりして(^_^;)。
そういうの丸ごと、コンポストが解決してくれればいいのですけど。

設置場所は日当たりと風通しの良い場所がいいらしい…。
でも、我が家でそんな良い場所を、コンポストに譲れるはずは無いでしょう!
何より目立つところにコンポスト置くのは見た目も悪いですし。
と言うことで、家の南側、隣家との隙間部分に設置することにしました。
夏場以外は見事に日陰です〜。

晴れの日はなるべくフタを外して乾燥させるようにし、
(虫除けネットを春までに付けなきゃね)
タマに糠をまいてかき混ぜればいいか…と、安易に考えてるのですが、
うまく行くのでしょうか…。
コンポストでの後日談、失敗に終わりました〜なんて事にならなきゃいいのですが(^_^;)

そうそう、補助金を市に申請する時に領収書が必要なんですけど、
商品名を「コンポスト」でなく「生ゴミ堆肥化容器」とかいてなきゃいけないんですって。
ホームセンターのお姉さんにそうお願いしたら、
ずいぶんと「ウザ〜」って顔されてしまいました…。
by kurogarden | 2008-02-06 18:58 | ガーデンツール
<< リビングで越冬 日枝の果球 >>