人気ブログランキング |
コピ・ルアック
「かもめ食堂」、観られた方多いと思います。
私も少し前、かなり遅ればせながらDVDで観賞しました。
その中で、主人公がコーヒーを美味しく入れるおまじない、として、
フィルターにセットしたコーヒー豆の真ん中に人差し指で小さな穴をつくり、
「コピ・ルアック」と呪文を唱えてからその穴へお湯を注ぐシーンがあります。
とても印象的なシーンですよね。

この、穴をつくるという行為は、
コーヒーを蒸らす時、豆にまんべんなくお湯が行き渡るような気がして即真似してみました。
気持ち、より美味しいような…。
で、呪文の方ですが、「コピ・ルアック」の「コピ」とはインドネシア語でコーヒーの事。
「ルアック」とはジャコウネコの現地での呼び方なんだそう。
そして、その名も「コピ・ルアック」と言うコーヒーも存在し、
コーヒーの実を食べるジャコウネコの糞から未消化の豆を取り出し、
飲用のコーヒー豆として利用するのだそうです。
腸内の酵素や細菌によって、とてもよい香りがつくのだそうですよ。
とても希少で、そしてお高いんだそう。

本物の「コピ・ルアック」はとても手が出ませんが、
今日もコーヒーに穴を開け、呪文を唱えてみましょうか。
e0119151_18362232.jpg

by kurogarden | 2007-11-09 18:36 | 日々
<< ダブルのシレネ 山 >>