人気ブログランキング |
カーネーション
母の日の少し後、
うちを建ててくれたビルダーさんの完成見学会に行った時、
お土産にポット植えの赤いカーネーションをいただきました。

うちは子供がいないので、カーネーションってあげる事はあっても
いただく事って今まで無かったんですよねー。
当然育てるのも初めてな訳で。
切り花では馴染み深い花ですけど…育て方ってよくわからない。
ネットにも、さわり程度には情報があるけれど、詳しいのは見つけられなかったし。
そういえば、母の日前にあれだけ売られているってのに、あまり育ててるお宅を見かけません。
不思議です。今まで気にした事がなかったから、気付かなかったのかなー。
実はみんなこっそり育ててるのかなー。

ともかく、一回り大きい鉢に植え替えて様子を見る事に…。
土はゴール○ン粒状培養土。元肥入りだし。
もー、バラとクレマ以外、たいていこれで済ませてます。
物によって、クンタン混ぜたり赤玉混ぜたりはしますけど。
粒状なので水やりした時に土が浮き上がってこないのが気に入ってるんですよ。

いただいた時にはたくさんついていた蕾がほとんど落ちてしまって、
「やっぱムツカシイのかなー」って思いはじめた頃、
今度は大きい蕾が次々にでき、花も無事咲きはじめました。
e0119151_20272663.jpg
e0119151_20273623.jpg
蕾は大きいのの周りに、小さいのが2〜3個つきますが、
それが咲く事はほとんど無いとわかってからは取ってしまう事にしました。
で、当たり前ですが(^_^;)1本1本に支柱が必要です。
私は無精して放置したため、何本かポッキリやっちゃいました。
写真はそんな中の1本です。
こんなに細い茎で花びらぎっしりの花は支えられませんよねぇ。
支える事だけはできても、雨風の攻撃には耐えられないでしょうよ。
わかっちゃいるのに、ついギリギリまで支柱を立てずに済ませてしまおうとするのは悪い癖です。

今は半日陰で管理してて、なんとか夏を乗り切れそうな気配です。
でも、この後はどうしましょうね。
冬は外でも大丈夫なんかしら…。
by kurogarden | 2007-08-24 20:28 | その他宿根草
<< スカビオサ 喰われる! >>