マダム・アルディーと園芸相談
とある園芸店で、特設のバラ相談コーナーがあったのですよ。
あまり行かない園芸店ですが、その地域の中では
珍しい品種も揃う、なかなかイケテルと思ってたお店です。

そのバラ相談コーナーはのんびりした空気だったので、
以前から気になってた事を教えて貰おうかと声をかけたんです。
というのは、うちのマダムアルディーの事。
毎年この時期の葉がクロロシスっぽくて気になるな~という程度の事だったのですが
私の説明も悪かったのか(だってクロロシスが通じなかったんだもん!)
まず言われたのが「ウドンコ病ですね!」違うし。
「6時間は日光必要!日照不足」それを言われちゃどうしようもないけど。
対処法聞きたいんだよね~。
第一それじゃウチのバラのほとんどは日光不足だよ。

決定打は「毎年必ず植え替えて、そして根洗もキッチリ!」、、、ツルをですか。
鉢は15号クラスのでかくて重いヤツなんですけど。。。
絶対マダムアルディーがどんなバラかも知らないだろ、と思いました。
鉢植えってところで小振りの木バラって思ったのかな。
なんかもう、クロロシスが通じない時点で声かけたの後悔したんだけど
「あ、もういいわ」と踵を返す勇気も無く、、
着地点は「大きい鉢であろうが、ともかく植え替え、
土は毎年全部取り替えるように、出来れば根洗もして」でした。
ふつうの販売員さんに期待はしてないけど
まがりなりにも「バラ相談コーナー」なんだから、
もちょっと臨機法変な対処法教えてくれてもいいのになと思ったんでした。

そんなマダムアルディ。
キレイです、、、。
カップ咲きも好きだけど、
何よりグッとクルのはこういう形なんだなぁ。
e0119151_12341843.jpg

e0119151_12341666.jpg

e0119151_12341414.jpg

e0119151_12341195.jpg

e0119151_1234611.jpg




e0119151_1234206.jpg
クロロシスっぽい葉。
とりあえず、葉からも栄養補給できるような液肥を
散布することにします。



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-19 12:38 | バラ
<< アルバ・マキシマ ベランダのピンク >>