新しい庭とフロックス
お向かいさんが、消費税アップ前の駆け込みで
長らく放置していた外構工事を3月末に終えたのですよ。
よそのお宅の事だけど、庭関連は見ていて楽しいです。
新しい外構にシンボルツリー、新しい花々、、、。

てっきり植栽なども業者さん任せにするのかと思いきや、
芝生以外は全て自分たちで植えるとのこと。
その方が楽しみあるしね♪
ただ、これまで頑ななまでに一切植物の影を見ないお宅だったので
ちょっと余計な心配をしたり。

まだ肌寒い少し前の時期に、地植えの木々にも
ジャブジャブと毎日水やりなさってるんだもん。
なかなかハラハラするシーンだけど、
いらん口を出しそうでオバチャンあわてて口チャック!
聞かれたら、ちょっとしたアドバイスはするけども。
というか、どの程度までのアドバイスしたら良いのかわかんない。
何の責任も取れないしねぇ。

やっぱりというか、水やりは何日に何回?と聞かれたので
「土の状態を見て、乾いてたらやる感じで、、
今は水が大夫多すぎるようですよ」とお伝えしたら
「じゃあ2日に1回にしようかな」
とおっしゃってました(^_^;
いや~、土を、植物を見て!って、分かんないか。
水やり3年とか言うくらいだし。
私だっていまだに微妙だし、、、。

そもそも地植えには真夏以外、やらなくて大丈夫だと思うんだけどなぁ。
私なんか、バラですら地植えは植えた直後に上げるくらい。
高台ならともかく、この辺りの土地は地下に川が通ってて、
何しろ湿気てるんですよ。
植えたてのシンボルツリー、早くも根腐れっぽくなってるし。。。
水やり控えて、復活するといいんだけどなぁ。

そんな中、花壇に何植えて良いかわからない、とおっしゃってたので
いらなければ抜けば良いから、とお裾分けしたのが
アジュガ、エリゲロン、セダムの3強(笑)
あとは寄せ植えにも挑戦するとおっしゃるから、
うちでは増えすぎの黒竜に白竜、
あとは派手でポイントになるレーマニアも。
これらなら、どうやっても大丈夫でしょ。
ちょっとした部分に使ってもらえれば効く植物だしね。
メインになるようなのは、
それこそ自分の好みで選んだ方が愛情かけて世話できるしね~。

お向かいさんも、ガーデニングが好きになってくれると良いなぁ。
マニアックな庭談義とか、ご近所さんでしてみたいもんだわ〜。


写真ははじめてお迎えした
フロックス ピロサ‘ムーディーブルー’
昨秋に植えたんだけど、ウチの中で最も活着の悪い場所なのよね。
去年植えたベロニカも消えた、、、(; ;)
どうか夏越しして生き残ってくれますように!
e0119151_184338.jpg

e0119151_1843740.jpg




ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-04-24 18:54 | その他宿根草
<< 開花続報 斑入りオダマキ >>