人気ブログランキング |
バラの2番花
もう散ってるのもあるけれど、、


いつでも咲いてるアンブリッジ・ローズ。
巻きも少なく、少し花が小さくなってます。
e0119151_18153219.jpg
e0119151_18154646.jpg
e0119151_1816723.jpg



働き者のグラミスキャッスル。
これも1番花に比べると、花弁が小さめの夏仕様。
それにしても虫食いがひどいなぁ。
e0119151_18165256.jpg
e0119151_18171824.jpg



スノーグース。
今年は1番花の終わる頃に、伸びたシュートの先の花が咲き始め、
それが散る頃に2番花が、、といった具合で、
パラパラとずっと花がついてる状態。
e0119151_1818929.jpg



チャールズ・レニー・マッキントッシュ。
グラミス以上に良く咲きます。
今年は鉢を小さくしたので、
春はともかく2番花以降どうだろうって思ってたのですが、
心配なかったようです。
e0119151_18184770.jpg
e0119151_1818594.jpg



レディ・エマ・ハミルトン。
赤い、赤いよ!
そして小さい、、、。
枝葉の伸びも控えめだし、調子がイマイチです。
e0119151_18194191.jpg



フランシス・デュブリュイ。
1番花が終わる前に2番花が咲き始めてしまいました(^_^;。
すでに3番花のつぼみが膨らんできてます、、。
何この連続開花性は!
ちょっと、これからバテないか心配な程です!
e0119151_18201495.jpg



以上が開花回転の速い6種。


さて次、去年は春以降パッとしなかった品種2種。
ジュード・ジ・オブスキュア。
強剪定が良かったみたい。
次々と蕾をあげてくれます、、が、花数はやはり少なめ。
房咲きになりにくいのかな?
でも去年に比べると、ずっと良く咲いてくれてます。
e0119151_18205443.jpg



コンテ・ド・シャンパーニュ
コレもポツポツ咲いてくれてます。
去年に比べれば2番花の数が多いけれど、、何が良かったのかな?
肥料を変えたから?
こんなに顕著に結果が出るモノなのかな~。
e0119151_18213024.jpg
e0119151_18213991.jpg



総じて今年は2番花調子良いです。
葉は虫食いで悲惨ですけどねぇ。
でも不思議なことに、今の時点で病気は皆無なんですよ!
ギリギリの時期に無理して石灰硫黄合剤塗った効果なのかも!?
by kurogarden | 2009-07-09 18:26 | バラ
<< 北庭夏景色 蒸し々々、虫々 >>