タグ:白モッコウバラ ( 16 ) タグの人気記事
ベランダの白モッコウバラとフランシス
e0119151_1673055.jpg
6分咲きくらい?
今が一番キレイです。
e0119151_1672791.jpg




e0119151_167372.jpg

e0119151_1673978.jpg
ノーブルなフランシス。
私にはザ・ローズ!ってイメージだけど、
多くの人にはシャンと上を向いて咲く、
剣弁のバラがザ・ローズ!なんだろうな。


e0119151_1673456.jpg
大房のペネロープ。日陰なのに無理しちゃって。。
咲いて欲しいのは山々だけど
これ全部咲くのはきっと無理!
でもなるべく頑張って欲しいから、ペンタガーデンふるまおう(笑)




ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-04-28 16:09 | バラ
ひっそりと開花したのは…
e0119151_15301124.jpg
白ブラ!
今年のバラ一番乗り。
(もちろんモッコウバラ除く)
2月の終わりから蕾ついてたヤツ、やっと開いたよ。


e0119151_15301744.jpg
今日のモッコウ。


e0119151_15302756.jpg
今日のコデマリ。


e0119151_15302210.jpg
今日のオオデマリ。
オオデマリは今がピークかな。





ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-04-22 15:31 | バラ
シーズンズに行ってきました【1】
つらつらと、今回ときめいた物をアップしますね。



e0119151_16422753.jpg
まず、これはこの時期のテッパン!
‘黄モッコウバラ’のブリッジ。
もう色が鈍くなってきてましたがまだキレイ。



e0119151_1642337.jpg
モッコウ繋がりでチャペルの‘白モッコウバラ’



e0119151_16423872.jpg
e0119151_16424090.jpg

‘ロビニア アルトドルフ’のアーチ。
e0119151_16424898.jpg
クレマチスの‘ムルチブルー’も絡んでますが、
もっとクレマが成長して混在したらもっと素敵だろうな。



e0119151_16431262.jpg
e0119151_16431440.jpg
同じく緑とブルーの花との組み合わせが爽やか。
シダも良いよねぇ!
奥に見える斑入りのセキショウ?なんだろな。
それがまた効いててカッコイイ景色。


e0119151_16432052.jpg
e0119151_1643226.jpg
今は無理だけど、
時間に余裕がある生活を送れるようになったら
どこかに土地を借りてポタジェにも挑戦してみたい。
その時の参考に。


e0119151_16432585.jpg
毎度ときめくサマーハウス。
カッコイイよねぇ。
こんな作業小屋が欲しい、、、。


e0119151_16433693.jpg
‘ネモフィラ’と‘エリゲロン’の組み合わせにキュンとくる!
来年はマネしてみようかなぁ。



e0119151_16433828.jpg
大木に絡んだ‘白花ハンショウヅル’

【2】に続きます



ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2013-05-09 16:49 | よその庭
ゴールデンウィークの庭
e0119151_19294921.jpg

e0119151_19294634.jpg

‘アグロステンマ’が沢山咲いてきました。
花保ち良いですねぇ〜。
‘ギリアレプタンサブルー’も良い感じ。
e0119151_19294435.jpg

リナムはまだホンの少ししか咲いてません。
‘アグロステンマ’のピークに間に合うかしら。



e0119151_19295328.jpg

e0119151_19295529.jpg

終盤戦の‘白モッコウバラ’と咲き始めた‘ペネロープ’の共演。
出来れば、玄関での‘白モッコウバラ’、‘コデマリ’にプラスして
‘グラミスキャッスル’(手前蕾)↓のトリオ共演も見てみたいなぁ!
e0119151_19295175.jpg




e0119151_1932283.jpg

夕日に輝く‘チャールズレニーマッキントッシュ’



e0119151_1930624.jpg

おしくらまんじゅう状態の‘ホワイト デュセス ド ブラバン’



e0119151_19294296.jpg

作り物のような‘ダッチェスオブエジンバラ’



e0119151_1930132.jpg

e0119151_19304100.jpg

自然の造形美ってすごい!と思い知らされる‘オダマキ レプレコンゴールド’



あ〜〜、庭にいると時間があっという間!
体は使ってる筈だけど、
庭しごとって疲れが取れるから不思議。



ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2013-05-05 19:35 | バラ
香りのシャワー
e0119151_12503545.jpg
アプローチ部分


e0119151_12503878.jpg
e0119151_12504078.jpg

e0119151_12504338.jpg
e0119151_12504474.jpg
e0119151_12504650.jpg

ベランダ部分


今回はかなり枝垂れさせての誘引。
やっぱ大正解。
香りが降ってくるよ〜〜!!






ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2013-04-27 12:55 | バラ
シーズンイン
モッコウバラ、咲き始めました。
はやっ!
我が家は日陰がちなせいか、
同じ地域の余所様よりも遅めの開花がお約束です。
確かによその黄モッコウバラは満開状態だもんねぇ。
うちのも咲くはずだわ。
e0119151_196920.jpg

e0119151_1961318.jpg

e0119151_1961159.jpg

オオデマリともコラボももうすぐ。


ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2013-04-17 19:07 | バラ
シーズンイン
白モッコウの香りのシャワーをあびつつシーズンイン!
e0119151_1915192.jpg

e0119151_19152274.jpg

e0119151_19152557.jpg



白ブラが咲き、、
e0119151_19154493.jpg



つづいてフランシス!
e0119151_19154891.jpg


し、至福…!



ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2012-05-02 19:22 | バラ
e0119151_20232947.jpg

モッコウバラに蕾がつき始めた、、との
ブロ友さんの記事を見て、
うちのも?と確認に出てみたらば蕾発見。
人の営みに関係なく、もうすぐ春なんですね。
被災地に一日も早く、本当の春が来るのを願います。
[PR]
by kurogarden | 2011-03-15 20:25 | バラ
バラの誘引【アプローチ・ベランダ】
玄関前、ルーバー部分の"白モッコウバラ"です。
剪定自体は花後に軽くしておいたのですが、
枝数が多い分、時間がかかりました。
細い枝先は結束せず、枝垂れ咲かそうという目論見。
e0119151_11242689.jpg
なにしろ狭い部分なので、通行の邪魔にならないよう、
なるべく高さ2m以上の部分で誘引しています。
とはいえ、なにしろ狭い部分なので、
高さのある脚立を置く事が難しい。
ので、せいぜい3mあまりの高さにしか誘引できてません。
あとはベランダに誘引です。

上からぴょいーんと伸びてるのは、
去年ベランダで誘引したシュートから、更に伸びたシュート。
写真撮った時はこの部分がまだ誘引できてませんでしたが
この前の土日にベランダ部分もやっつけましたよ!
e0119151_11243347.jpg
それがこの部分。
ルーバー上部、ベランダ南側です。
右手前のしっかり目のシュートはペネロープ。
椿の後ろで見えにくいけど、細めのシュートがモッコウバラです。

でもって、ベランダのパーゴラに残ったシュートも誘引。
というか、パーゴラまで届きそうなシュートは
これだけしかなかったのだけど。
e0119151_11243569.jpg
少ないけど、少しは枝垂れ咲くモッコウバラが見られそうです。
やっぱモッコウバラは枝垂れさせてナンボですよねぇ。
誘引作業は大変だけど、
終わった後の達成感もひとしおです♪
[PR]
by kurogarden | 2011-01-25 11:27 | バラ
バラの誘引【東面】
東面って言うか、駐車場なんですけどね。
誘引作業も車を動かしながら、ちまちまと(笑)
e0119151_201358.jpg


右下がER"ジェネラスガーデナー"。
誘引と言うより、伸びたところをそれなりに止め付けただけのような。
立派なシュートもあったのに、下の方をチューレンジバチの産卵跡があって、
ちょっとテンションかけたらバキッといっちゃいました(T_T)ああああ。

その上の方の、まるで有刺鉄線のようなトゲトゲは
ブラックベリー"カイオワ"。
すごいね、ブラックベリー。
噂に違わぬ生命力、、伸びたシュートが地に着くとすぐ発根するし。

左の方から伸びてる、
ふわっとした細いシュートは"白モッコウバラ"
これは、東の壁面の左下半分を覆ってますが、
アプローチと2階のベランダにも誘引しています。
ベランダ部分はまだ着手してないけど。
それはまた次回。

写真には見切れて写ってないけど、
右側には大鉢の"マダムハーディー"が。
弱げなシュートを2本しか出してくれなかったので、
枯れ枝を整理したらかなりボリュームダウン。
大きなオベリスクを鉢に刺してるのですが、
スカスカになっちゃったから
昨冬地植えした"ポールズヒマラヤンムスク"も巻いてみました。
ポールもまだ本調子ではないので、ある意味丁度良いです(笑)。

今回はこのゾーン、新枝咲きのクレマを強剪定せず、
中途半端に残して触れる場所まで誘引しました。
伸び始めると結局一緒な気もするのですが、
これも実験です♪
[PR]
by kurogarden | 2011-01-17 20:02 | バラ