タグ:バラ ( 9 ) タグの人気記事
アンブリッジ・ローズ2番花
沢山咲いてきたバラの2番花たちも、
昨日の雨ですっかり散ってしまいました…(T_T)。
まだいくつか蕾を付けてる物もあるし、
まさにこれからが2番花!とばかりに
びっしり蕾を持ってるバラもあるのだけど、
もうそろそろ摘蕾した方がいいのかなぁ。
e0119151_1711446.jpg
e0119151_1712428.jpg
e0119151_1713495.jpg
e0119151_1714341.jpg

これは散ってしまう前のアンブリッジ・ローズ。
見かけによらず、意外と花持ちも良く、丈夫で手間のかからないこのバラは、
まさに私のような初心者向きなのかも。
咲く花もほぼカタログ通り、ピンク寄りのアプリコットだし、
マキマキ具合もかわいいのだけど…
何故かもう一工夫欲しいと感じさせる不思議なバラ。

2番花と言ってもほぼ1番花と同じくらいのサイズでの咲きっぷりです。
でもやはり、花数は少ないなぁ。
[PR]
by kurogarden | 2007-07-05 17:01 | バラ
ナニワバラ
この春、親戚から挿し木した(たぶん)ナニワバラをいただきました。
そりゃあもうワイルドに、庭土にぶっさしただけの、
こんなんで着くんか?って状態の…。

でもさすがはナニワバラ(^_^;)
5本刺してたうちの3本は枯れてしまいましたが、
1本は確実に着いた様子…。残りの1本は微妙だなぁ。
ま、ナニワバラが2本もあっても困るんだけどね。
当面は鉢で育てるにしても…大きくなるのはわかってる花。
さて、ドコに置こうかしらね。
e0119151_1147479.jpg
[PR]
by kurogarden | 2007-07-01 11:48 | バラ
グラミスキャッスル2番花
グラミスキャッスル、
2番花が沢山咲いてきてます。
四季咲きのバラって働き者ですねぇ。
e0119151_18354336.jpg
e0119151_18355512.jpg
e0119151_1836555.jpg
e0119151_18361457.jpg
でも連日の30度越え、午後にはシベを見せてる花もたくさんあります。

一番花に比べて一回り小さく、
花型も、グラミスのぷっくりほんわかなディープカップ咲きはホントに少なくて…、
ご覧のように花びらの大きさ自体も小さいし、
まるでグリーンアイスが大きくなったかのよう。
これはこれで、なんともカワイイんですが。
e0119151_1837245.jpg
これはホントにグリーン・アイス。
ほとんど休まず咲き続けてます。
春の花は純白だったのだけど、今頃の花はほんのりピンクがかってる。
[PR]
by kurogarden | 2007-06-29 18:39 | バラ
マダム・ピエール・オジェ
春からずっとね、咲いてるんですよ。
返り咲き性、という事なので、一番花なのは間違いないのですが…。
常に2〜4輪づつ、もうすぐ咲きそうな蕾を従えて咲き続けてます。
わ〜っと咲くバラもいいですが、こういうバラもあっていいよね。

e0119151_18461714.jpg
e0119151_1846312.jpg
ウチではカタログのようにディープカップ咲きにはなりません。
今時は暑いのでしょうがないかな、とも思いますが、
5月からずっとこんな花型なんです。
丸い球を半分にカットしたような形。
花径は5〜6cm。かわいいサイズです。
ヒップをつけると言う事なので、花ガラの一部は摘み取らずにおいてます。
[PR]
by kurogarden | 2007-06-22 18:47 | バラ
元気なバラ
咲き始めからず〜っと元気なグリーンアイス。
勢いこそ落ちてきましたが、
まだいっぱいお花を咲かせてます…これでも、結構バシバシ切ってるんですが…(^_^;)
花が終わって花びらを散らさないのでベランダを汚しません♪
触れると、ポロリと花首から取れる手間いらずさんです。
e0119151_197590.jpg
e0119151_1971628.jpg


アンブリッジローズは2番花。
ちゃんと最初に咲いた(カットした)順番の枝から花がつくのですね。
初めてなので何でも新鮮!
e0119151_1973572.jpg


あとのERたちは蕾を少しづつ膨らませてます…楽しみ♪
ただ、コンテ・ドゥ・シャンパーニュだけはカットしたどの枝だからも、
まだ芽があがってこない…大丈夫なんかなぁ。
そう言えば、このバラは春の芽出しも遅くて心配したなぁ。
…ただの、のんびり屋ならいいのだけど〜。
[PR]
by kurogarden | 2007-06-08 19:10 | バラ
セレスティアルとアルバ・マキシマ
北庭に植えてある薔薇です。
実はこれ、私にとって曰く付きのバラで。
e0119151_20374284.jpg
以前のブログには書いたのですが、
ホントーは、「アルバ・セミプレナ」と言うバラをネットで注文していたのですよ。
白い、半八重の清楚なバラ。
が、実際咲いたらピンク色!
これはこれで、とってもかわいくて気に入ってるのですが、
アルバ・セミプレナに未練はあるし、一応買ったナーセリーに連絡しなきゃな〜って考えてました。
そしたら、なんと、ナーセリーの方からメールで連絡が来たのですよ。
内容は、
冬苗で送った「アルバ・セミプレナ」の一部商品に
「セレスティアル」という品種の混同あった事。
「セレスティアル」は、葉は「アルバ・セミプレナ」同様灰緑色だけど、
花色が薄い透明感のあるピンクだと言う事。
ビンゴだ〜〜!
「セレスティアル」に決定!(^_^;)

早速「当選しました」もとい、「どーやらセレスティアルのようです」と返信。
すると、ナーセリーからは
1、代金は返金してくれ、
2、「アルバ・セミプレナ」の苗は現在在庫がない為、代換え商品として、
特性の似た「アルバ・マキシマ」の大苗を送らせて欲しい、
3、今手元にある「セレスティアル」はそのまま育ててオッケー。。。
と言うとても良心的な提案がありました。
もちろん受けましたけど(笑)

でもそんな良心的な商売で大丈夫なのだろうか…っていらぬ心配したりして。
世の中悪い人もいっぱいいるから、
ワザト嘘をついて余分に苗をゲットしようと言う輩がいないとも限りません。
それとも、花を育てる人は悪い人はいない…事はないよねぇ。
花(鉢)泥棒の話、よく聞くもん。

で、これが送ってもらった「アルバ・マキシマ」。
e0119151_20381949.jpg
e0119151_20383442.jpg
カタログで見るよりずっとカワイイ!
野趣もあり、たおやかさもあり、香りも素敵なのです。
目的の「アルバ・セミプレナ」は手に入りませんでしたが、
植物との出会いも一期一会。これも縁なのでしょうね〜。
[PR]
by kurogarden | 2007-05-31 20:39 | バラ
アリウム・ギンガチューム
去年の秋、北庭に大きな球根をひとつ植えました。
でも春になって出てきた新芽はふたつ。

こんなの咲きましたよ。
e0119151_2065677.jpg
e0119151_207968.jpg
e0119151_2071964.jpg
e0119151_2073775.jpg
もっと大きい花かと想像してたのですが、
実際の所、直径12〜13センチくらい。
ひとつの球根だったのがふたつになったから、小さくなったのかな〜。
e0119151_2093285.jpg
アルバ系のバラ、セレスティアルと。
アリウムとのピンクの濃淡、
そしてこのバラのグレイッシュなグリーンがお気に入り。
[PR]
by kurogarden | 2007-05-29 20:09 | 球根
雨前ベランダ
本日はひさしぶりの雨。
昨日のうちに、雨で枝が折れそうなのや散りそうなのはカットしてたものの、
それでもクレマにバラ、盛大に散っております…(^_^;)ああ寂しい。

では散る前の写真をちょこっとご紹介。

大好きなグラミス・キャッスル。
e0119151_1943837.jpg
e0119151_1945918.jpg

潔い散り方で、ほんっと花持ち悪い。
でも、このやさしい、ほんわか感は何物にも代え難い…。

ジュード・ジ・オブスキュアと、後ろにはクレマのニュー・ヘンダーソニー。
e0119151_1955334.jpg
e0119151_196786.jpg

ジュードはコロンコロンで黄色の勝ったアプリコット。
退色してくるとベビーピンクに。
でも、私の持ってるERって、もともと白のグラミス以外、
退色するとほとんどベビーピンクになるんだよね〜。

これはビオラにもたれてるジュード。
e0119151_1964989.jpg

えらいロマンチックな組み合わせだ!

ビオラはいいかげん、切り戻さなきゃ、と思ってるんだけど、
いっぱい咲いてるしいっぱい蕾も付いてるし、
な〜かなか踏ん切れない…(T_T)。

こちらはクレマのメアリーローズ。
e0119151_1971991.jpg
e0119151_1973137.jpg

クレマにハマった当初から欲しくて欲しくて。
でもあまり流通してないのか、大手のクレマ専門店にも取り扱いリストに無かったのですよ〜。
それが!今年に入って偶然ネットで見つけてご注文♪ラッキーでした。
そして、初開花です!嬉しい!!

実はペチュニアもあります。
あまり興味のない花だったはずなのに、
夜中の仕事中、気分転換のネットサーフィンでついついポチッと…(--;)
しかもブランド高級ペチュニア。
キリンの十二衣グランデ。
e0119151_1982129.jpg

セットで買った紫色のはまだ咲き出してないんです。
でも、蕾はそちらの方が沢山ついてるみたい。形もこんもりキレイだし。

苗が小さいうちにピンチを繰り返すといいって本には書いてたけど、
分化するところが紫のはわかりやすかったから沢山ピンチできたけど、
ピンクのは分かりにくくてピンチが少ししかできなかった…ら、このありさま。
って、写真はごまかして、下からあおってるからわからないですね。
伸びた先中心にしか花芽がついてないんですよ。
株の中心には少しだけ。
植物って正直。勉強になります、ハイ。
[PR]
by kurogarden | 2007-05-25 19:11 | バラ
はじめまして
ベランダをはじめ、
駐車場をむりやりに一部庭化したり、
隣家との隙間や、道路と家の間の隙間へ強引に植物を植えてます。
クワも少しは持ちなれてきたんですが、
まだまだへっぴり腰だしすぐに筋肉痛に(^_^;)
ガーデニングって体力だなぁ!と思い知る今日この頃です。

ごあいさつがわりに。
少し前の写真ですが、ベランダのポールズ・ヒマラヤン・ムスクを〜。
e0119151_20102325.jpg
e0119151_20104848.jpg
e0119151_2011335.jpg
[PR]
by kurogarden | 2007-05-23 20:19 | バラ