タグ:シルホサ・ジングルベル ( 12 ) タグの人気記事
目覚め
なんと、ひと月半以上放置してしまいました、、。
やっと秋らしい風も吹いてきた事だし、
重い腰を上げなくてはいけません。

前の記事が花盛りのアプローチだったので。
今回は今の段階のアプローチ。

ぢゃ〜ん!
e0119151_1475978.jpg

なんて茶色い世界、、、、(;_;)
夏に休眠するシルホサ系とフロリダ系を植えてるので
しょうが無いっちゃしょうがないんですが。
ええ、7月の後半からはこんな感じです。
今はまさに枯れ枝だけど、
7、8月は中途半端に葉がついてるから、
更に汚く見えてた(>_<)。

でもね、寄ってみると、、、
e0119151_148187.jpg

e0119151_1475674.jpg

少しずつ、夏期休暇から目覚めくれてる様子。
例年通りなら、11月にはかわいいベルが鈴生りに〜♪




ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2012-09-21 14:10 | クレマチス
冬のクレマと言えば
おお、そう言えばシルホサをアップしてないな〜と、
久しぶりにカメラを構えました。
重い一眼だけど、支えるのは左腕だからどーにかなるかと。

e0119151_19462525.jpg

e0119151_19462913.jpg

e0119151_19463392.jpg

e0119151_19464085.jpg

e0119151_19464437.jpg


もうほとんどが綿毛状態ですが、
チラホラと咲いてる花もあります。
かわいいね〜。


ハナサケニッポン
ハナサケニッポン

一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2012-02-16 19:48 | クレマチス
まだ咲く
最盛期は初冬だけど、
秋から初春までポツラポツラと咲いてくれます。

上の方で、横向きに咲いてたので
非常に写真が撮りやすかった(笑)
e0119151_9583239.jpg

e0119151_9583490.jpg

去年かなり切り詰めたせいで
今シーズン花数自体は少なかったけれど、
生き抜いてくれてありがとう。


珍しい正面写真。
e0119151_9583634.jpg

[PR]
by kurogarden | 2011-03-06 10:03 | クレマチス
シルホサ2種
e0119151_1533220.jpg

e0119151_1533611.jpg
シルホサ・ジングルベル。
強剪定でも結構大丈夫みたい。
e0119151_1533964.jpg



こちらは日枝。
買った時は、愛情がジングルベル>日枝だったのだけど、
このところ逆っぽく、、好みは時とともに変わっていきます(笑)。
e0119151_1533243.jpg


あとヒト月で、クリスマスかぁ。
早いな〜。
[PR]
by kurogarden | 2010-11-24 15:35 | クレマチス
復活!!
モンタナ系のクレマチス、
株元が貧相なことになってませんか~。。
うちは、なってます(キッパリ)。
それが、この前鉢植えのマージョリーの株もと
ちょっとのぞいてみたら、、
なんか出てるし!
e0119151_1947787.jpg
葉だけで終わるのか、
花を咲かせてくれるのかは分からないけど、
ちょっと期待しております。

気を揉んだアプローチのシルホサ系2種と
フロリダ系2種のクレマチス、
ちゃんと生きて復活を遂げました!!
良かった〜。
e0119151_19474520.jpg
写真はシルホサ・ジングルベル。
もう蕾もついてます。
まだ少し、枯れ枝チックではありますが、、(笑)
かなり剪定したので、去年のようにはボリュームないけれど、
白いベルみたいなあの姿がまた見られるかと思うと、
ひと月後が楽しみです♪
[PR]
by kurogarden | 2010-10-14 19:49 | クレマチス
シルホサ・ジングルベルの綿毛
ほんのひと月前まで咲いてました。
引っ張りすぎですね(^_^;)
株のためにはもっと早く剪定した方が良いのだけど、
いろんなモノとからまって、ほぼ剪定不可能状態…。
e0119151_1046683.jpg



隣では、超フライングのテッセン。
正月から蕾がついてました、、、。
咲き方がいつもと違う~。
ある意味、ホントのテッセンっぽいかも。
e0119151_10462938.jpg

[PR]
by kurogarden | 2010-04-14 10:48 | クレマチス
今年もジングルベル
e0119151_1523213.jpg

シルホサ系クレマも満開です。
写真はシルホサ・ジングルベル。
去年は日枝が優勢だったけど、
今年はジングルベルの方が優勢みたいです。

な〜んかもう、余裕のない日々…。
水やり回数が少ないのを良いこと?に、庭遊びもまるで出来てません。
時間がない程に「あれもしたい、これもしたい」って思うのは何故でしょう(笑)。

師走で仕事が忙しいのは歓迎すべき事なのですが、
ちょっと親の体調が悪くって、、実家&病院へ通う日々が続いています。
年取るとなかなか、病院とは縁が切れませんね。
[PR]
by kurogarden | 2009-12-11 15:24 | クレマチス
12月のアプローチ
e0119151_22514856.jpg
まだまだシルホサ系クレマチスが花盛りです。
手前がシルホサ・ジングルベルで奥が日枝。
でも、見下ろす限りは同じなんですけどね〜。

これがジングル・ベル。
クリスマスまでもってくれるといいんだけどな。
e0119151_18531643.jpg



こちらが日枝。
e0119151_18534334.jpg
これも。
e0119151_1855037.jpg
そばかすの入り方が随分違うでしょ。
和風のお宅にも似合いそうな風情です。
[PR]
by kurogarden | 2008-12-02 18:56 | クレマチス
ジングルベル♪
クリスマスにはまだ早いのですが、
シルホサ・ジングルベルが見頃!
このあたり、少し前まで夏枯れの茶色ゾーンだったのですけど(*_*)。
秋から翌年の春までは良い雰囲気になってくれます。

うつむいて咲く花だからなるべく上の方に誘引して楽しみたけれど、
そうするとどうしても株元が寂しくなるのが悩みどころ。
古い枝には花もつきづらいしね~。
花後に下の方まで切り戻そうかなぁ。
旧枝咲きのクレマチスは、なかなか仕立て方が難しい…。
e0119151_164548100.jpg
e0119151_1646321.jpg
e0119151_16461789.jpg
e0119151_16463244.jpg

[PR]
by kurogarden | 2008-11-04 16:46 | クレマチス
秋なんだな
e0119151_1814481.jpg

シルホサ系のクレマ達が芽吹いてきました。
夏の間は休眠するので枯れ枝状態だけど、
旧枝に花をつけるのでむやみに切れないんだよねぇ。。。
同じく、隣に植えてあるフロリダ系も、我が家では同様に夏は休眠(-.-)zzz。

こういうタイプをアプローチに植えたのは
失敗だったかな〜って思わないでも無いのだけど、
冬〜春はアタリマエだけど、いい感じなんだよねぇ。
[PR]
by kurogarden | 2008-09-26 18:15 | クレマチス