雑貨テイスト
ある方に、「咲いてた花が枯れてくるんですけど~!」
と言われて見てみれば、ただ花が終わっただけという、、。
花は役目を終えれば散る物だし、ほら、蕾もついてますよ~、
とは言ったものの、植物は生長するって、
この人わかってるのかな~って思ったある日の午後(笑)

ガーデニングなどを趣味にしてると、
時々園芸の相談をされることがあります。
その時によく耳にする質問は
「お水は何日に何回?」であったり
「肥料はやった方が良いですよね」であったり、
あるいは
「私はセンスが無いから〜」であったり
「知識がないから」であったり、、、。

私ごときが言う事でも無いのですが
お水の回数は植物の種類や環境による物だし、
肥料だってそう。
ちゃんと土の乾き具合や植物の様子を見てあげるものですよね。
知識が無ければ、今時はすぐ調べて手に入れられるし。
そもそも、センス云々て言葉が出てくるのは
庭という物をインテリアとして捉えてるのでしょうねぇ。
もちろん、そういう側面も大いにあるとは思いますが
「うまく育たない」理由にはならないです。

センスもあったほうが良いとは思うけど、
体力の方が大事かも。
でもなにより必要なのは愛情ですよねぇ。
毎日見つめて観察してたら少しの変化にも敏感になるし。
ガーデニング好きな人にとっての植物は
子供やペットに少し近い物かも知れません。

雑貨のひとつとして捉えてるのであれば、
大きな変化が出るまで気づかないのでしょうし
大きな変化があったところで「今忙しいから」と対処は先送りになるでしょう。
結局はその差なのじゃ無いかなと思うんだけど。
ま、そういう私も「先送り」は得意なんですけどね(^_^;)

私の苦手分野、多肉ちゃん。
私の中では「雑貨」に近い位置づけだから
いつまでも苦手なのかな。
今はブリブリに元気な子持ち蓮華です。
e0119151_10202051.jpg

e0119151_10202218.jpg
すっかりカナヘビさんのベッドに。



一日も早い復興を祈ります

[PR]
# by kurogarden | 2014-07-18 10:21 | その他宿根草
白い花
時季外れの花多数、
アップしそびれた白い花たちを。

e0119151_1713745.jpg
コデマリ。
今年もアブラムシ祭りでした、、、。


e0119151_1713958.jpg
ミツバシモツケ
植え場所のせいか、成長ゆっくり。
でもそれが有り難かったり。


e0119151_1713475.jpg
e0119151_17131517.jpg
アケボノフウロ
かなり繁殖してきてます。
でもうるさくならないのはフウロならではですね。


e0119151_1713657.jpg
バイカウツギ‘イエローヒル’
一斉に咲いた一番花が終わった後も
チョロチョロと秋遅くまで咲いてくれます。


e0119151_17132046.jpg
斑入り葉クチナシ
クチナシって、花が綺麗なのって一瞬だよね~。
でも、香りは一級!


e0119151_17132235.jpg

e0119151_17132442.jpg
アキレア‘ノブレッサ’
今咲き始め。
花保ちも良いし良い宿根草なのですが、
根張りが凄くてねぇ。
土があっという間に細かい根で覆われて
春に鉢増ししたのにもう限界な感じ。
これ以上の鉢増しはしたくないから
秋に株分けしようかな。


e0119151_1713285.jpg

e0119151_17133081.jpg
クレマチス‘ハクレイ’
2番花咲いてきました。
伸びすぎず、丁度良く咲いてくれます。
これぞ木立性。


e0119151_17132692.jpg
ザ・ナン
チューリップ咲きとも言われる、
最後までカップを崩さない、大好きなセミダブルのバラ。
ただもう、暴れる暴れる、伸びる伸びる!
結構咲いてくれてるのに写真が少ないのは
咲いてる場所が高すぎてマトモに撮れやしないから。
この写真はね、天高く伸びたシュートを
ハンギングの釣り鉢で押さえて、
やっと目線まで落として撮ったのです。

オベリスクに巻くにもシュートが太めで固いから難しく、
いっそバチンと短くカットしても、
そこからまたギューンと伸びるのは必至。
本来は広いスペースで楽しむべき品種なんだろうなぁ。




一日も早い復興を祈ります

[PR]
# by KUROGARDEN | 2014-07-14 17:19 | その他宿根草