<   2014年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
虫虫虫
あまり農薬使ってないズボラガーデナーなので
庭にはたくさんの虫。
今日見つけたのはこれ、、虫こぶ。
とても美味しそうですね。
バラノハタマフシと言うものらしいです。
成虫はバラノハタマバチなんだって。
蜂なら益虫なのかな〜?
e0119151_11205015.jpg




いろんな蜂が来てくれますが、
今目立つのはクマバチ。
ブーブー、ヂューッッってバラの間を飛び回り、大忙しですね。
うちではランブラー系がクマバチから人気です。
e0119151_1120455.jpg




テントウムシの幼虫もいたるところに!
どんだけアブラムシおるんやって話(..;)
e0119151_11204734.jpg

e0119151_11204218.jpg

e0119151_1120408.jpg




蝶もね!
タイミングよくカメラ構えてた時に休憩してたので。
とまってるクレマはワレンバーグ。
卵生むと困るけど、成虫は唯々キレイです。
e0119151_11205237.jpg

e0119151_11205447.jpg

e0119151_11205689.jpg




一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-25 11:26 |
e0119151_11155682.jpg

e0119151_11155455.jpg

e0119151_11155193.jpg

e0119151_11154865.jpg



e0119151_11155947.jpg
下の小花はプラキカム。
ピンクのクレマはマダム・ジュリア・コレボン。

一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-25 11:18 | アジサイ
移り変わり
バラからクレマへ、
そしてアジサイへ。

e0119151_10524016.jpg

e0119151_10523860.jpg

e0119151_10523481.jpg

e0119151_10523231.jpg

e0119151_1052284.jpg

e0119151_10522439.jpg

e0119151_1052221.jpg

e0119151_10522087.jpg

e0119151_10521868.jpg

e0119151_10521646.jpg

e0119151_10521489.jpg



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-23 10:55 | クレマチス
東庭(駐車場)のバラ
e0119151_10342252.jpg
ジェネラス・ガーデナーは終盤、
ポールズ・ヒマラヤン・ムスクもピークを過ぎつつあり、毎日掃除が大変。
小輪系は大好きだけど、ハラハラと散るので
どうしてもご近所へ散ってしまいますね、申し訳ないわ。



e0119151_10341981.jpg

e0119151_10341253.jpg

e0119151_10341015.jpg

e0119151_10341642.jpg
ジュードとタナセタム‘ジャックポット’
白くて背の高いのがシダルセア‘ビアンカ’
透明感のあるきれいな白だけど、花が保たなくて、、。
紫色は黒花フウロ。



e0119151_10343289.jpg

e0119151_10343019.jpg

e0119151_10342811.jpg
今年のイチオシ、タナセタム‘ジャックポット’
こんもりまとまってシルバーリーフも素敵。
蕾の黄色いポチポチも可愛い。
香りもね、ちょっとカモミールっぽいんですよ。
合間に見えるクレマはビオラです。



e0119151_1034143.jpg

e0119151_10342577.jpg

e0119151_10343458.jpg
アネモネとダッチェス・オブ・エジンバラがほぼ終わり、
代わりにグリーンアイスがピークに。
まだまだ楽しめる!



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-22 10:38 | その他宿根草
アルバ・マキシマ
e0119151_13245911.jpg

e0119151_1325432.jpg

e0119151_1325352.jpg



バラ初心者の時(今でも大差ないけど)
このバラの良さが分かりませんでした。
今じゃあスッカリメロメロメ〜



e0119151_1325149.jpg
花ガラすら可愛いでしょう。

ヒップを付けたいとこだけど
鉢栽培なので撮影後にカット。

昨夜から今朝にかけて
結構な雨と風。
土は潤ったけど掃除が大変〜〜(T_T)
この時期はほっとくと一日中庭にいたいくらいだけど
調子に乗ってやってると残業が半端なくなるので、
程々のトコで切り上げます。




一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-21 13:26 | バラ
マダム・アルディーと園芸相談
とある園芸店で、特設のバラ相談コーナーがあったのですよ。
あまり行かない園芸店ですが、その地域の中では
珍しい品種も揃う、なかなかイケテルと思ってたお店です。

そのバラ相談コーナーはのんびりした空気だったので、
以前から気になってた事を教えて貰おうかと声をかけたんです。
というのは、うちのマダムアルディーの事。
毎年この時期の葉がクロロシスっぽくて気になるな~という程度の事だったのですが
私の説明も悪かったのか(だってクロロシスが通じなかったんだもん!)
まず言われたのが「ウドンコ病ですね!」違うし。
「6時間は日光必要!日照不足」それを言われちゃどうしようもないけど。
対処法聞きたいんだよね~。
第一それじゃウチのバラのほとんどは日光不足だよ。

決定打は「毎年必ず植え替えて、そして根洗もキッチリ!」、、、ツルをですか。
鉢は15号クラスのでかくて重いヤツなんですけど。。。
絶対マダムアルディーがどんなバラかも知らないだろ、と思いました。
鉢植えってところで小振りの木バラって思ったのかな。
なんかもう、クロロシスが通じない時点で声かけたの後悔したんだけど
「あ、もういいわ」と踵を返す勇気も無く、、
着地点は「大きい鉢であろうが、ともかく植え替え、
土は毎年全部取り替えるように、出来れば根洗もして」でした。
ふつうの販売員さんに期待はしてないけど
まがりなりにも「バラ相談コーナー」なんだから、
もちょっと臨機法変な対処法教えてくれてもいいのになと思ったんでした。

そんなマダムアルディ。
キレイです、、、。
カップ咲きも好きだけど、
何よりグッとクルのはこういう形なんだなぁ。
e0119151_12341843.jpg

e0119151_12341666.jpg

e0119151_12341414.jpg

e0119151_12341195.jpg

e0119151_1234611.jpg




e0119151_1234206.jpg
クロロシスっぽい葉。
とりあえず、葉からも栄養補給できるような液肥を
散布することにします。



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-19 12:38 | バラ
ベランダのピンク
やっぱバラはピンクだよなぁ。
e0119151_12292838.jpg

e0119151_12292565.jpg

e0119151_12292367.jpg

e0119151_12291973.jpg
コンスタンス・スプライ
このミルラの香り!!



e0119151_12293513.jpg

e0119151_1229333.jpg
グラニー
花保ちが良いので、
日陰でも花密度が上がりやすい。





一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-19 12:30 | バラ
北庭覚え書き
毎年のことだけど、
初冬に入って土が見えると「空いてる!」と勘違い。
掘り起こすのを防ぐためにw
e0119151_12243236.jpg

※クリックで拡大できます。
全体写真は4日前に撮ったものだけど、
この数日でセレスティアルが一気に開いてきました。
e0119151_1225094.jpg

e0119151_12245888.jpg




e0119151_12245611.jpg

e0119151_12245455.jpg

e0119151_12245260.jpg
フェリシテ・パルマンティエ。
もう終盤。



からめてあるクレマのワレンバーグはこれから。
e0119151_1225210.jpg



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-19 12:27 | その他宿根草
ランブラー!
これらが満開になると、
バラのシーズンも終盤ですね。
e0119151_12214253.jpg

e0119151_12213228.jpg

e0119151_12212853.jpg

e0119151_12214679.jpg

e0119151_12215099.jpg


ごぞんじ、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクと
ファイルヘン・ブラウ(ブルーランブラー)
アブラムシ祭りも開催中(; ;)
小輪のバラって、防ぎきれない。。。


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-19 12:23 | バラ
お庭拝見
陶芸教室で知り合った
ガーデナーさんのお庭に遊びに行ってきました♥
近年庭の改造を行ったという事で、
一部はまだ若い庭。
にもかかわらず!

すげ~~~~!なにこれ~!

すぐに後悔したのです。
替えの広角レンズを持ってこなかったことを、、、。
カメラに付けてたのは50mmのマクロレンズですので、
一般家庭の庭でどんなに引いても「風景」は写せません。

以下、頑張って引いてる私を想像しながら見てやって下さい。
ひとつひとつの植物も元気だけど、
組み合わせの妙と言いましょうか、
すべてが渾然一体となって、
とても良い雰囲気をかもし出してます。
e0119151_17155519.jpg

e0119151_1715576.jpg
e0119151_171603.jpg
e0119151_1716284.jpg
e0119151_1716441.jpg
e0119151_1716719.jpg




特に気に入ったのがこの植物。
ペンステモン‘ハスカーレッド’
e0119151_1716996.jpg
たぶん、園芸店で見ても購入には至らないタイプ。
そもそも大きいゴマノハグサ科の植物には食指が動かないんですよ。
だからウチの庭には、バラの庭定番のジキタリスもない(笑)
狭いからってのもあるんですけど、、でも、いいな~。
銅葉の植物を庭に入れたくて、
セイヨウニワトコの黒いの入れようかと思ってたけど、
これも候補に入れて考えてみよ!


この爽やかな寄せ植え!
ラミウム?とシロタエギクに明るいブルーの、、これもペンステモンかな?
隣からちょこっと見えるチェリーセージが効いてます。
こういう赤い色は大きい面積じゃなくて
小さい面積でポチポチあると可愛いですね。
e0119151_17243964.jpg



これもその良い例。
e0119151_17155090.jpg




そして、この方のイメージだった、ピエール!!
e0119151_17154689.jpg
e0119151_17155248.jpg
キレイです~。
帰りにピエールの切り花(他にもいっぱい)頂いたんですけど、
3日経ってもまだピカピカ。
水揚げがいいんだなぁ。
ウチのバラじゃ考えられないわ。

基本多色使いのお庭でしたけど、
ポイントでシルバーやダークな色目が効いていて
決して子供っぽくない、渋いお庭でした。
いや~、余所のお庭って勉強になるわぁ。
そしてウチの庭で現実を見る、、。
虫だらけだし(T.T)
そしていいかげん、ビオラの寄せ植え片付けなくちゃ(..;)


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-05-15 17:21 | よその庭