<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
バラとクローバー
冬も関係なく真夏以外はモリモリのクローバー。
これには何の球根を仕込んでたんだっけ。
遡って昨春の記事を見てみると…、、
あ〜、そうそう、ムスカリとブラックビーローだった!
掘りあげもせず、ず〜っと放置続行中なので、
今年も咲いてくれるかどうか怪しいけれど。
ま、咲いたらラッキー♪
e0119151_174782.jpg


そしてこのコンテナの片隅に…。
正体不明のバラらしきものが。
e0119151_1747127.jpg

鳥サンの落とし物なのかなぁ。
それとも側のブルーランブラーの実生?
でも葉が違う、、、。
落葉もせず伸びています。
どうせなら花を見てから処分しようと、じっと見守ってる訳なのですが。
咲くのかな?
[PR]
by kurogarden | 2011-02-28 17:51 | その他宿根草
枝垂れ梅
e0119151_119892.jpg

e0119151_1191087.jpg


ポツポツと咲き始めました。
長く伸びた枝には花芽が少なかったり、
剪定して短いままの枝にいきなり花が咲いていたり。
狙い通りにはいかないなぁ。。

そういえば、今年は実家の梅を見てません。
実家の梅は、お正月の寄せ植え盆栽の梅を地植えしたものらしく、
花の美しさはナカナカのものなんですよ。
早咲きなので、もう散ってしまってるかも…。

昨年は二日と明けず実家へ通っていたので
咲き始めから咲き終わるまでたっぷり堪能できました。
でも父が介護施設に入所してからは、
実家へも必要な荷物を取りに戻るくらい。
月に一度程度しか帰っていません。

誰もいないと家も傷むというし、
もう少し手入れに帰った方がいいのだろうけど、
必要に迫られないと、日々の雑事や仕事に忙殺されて
先延ばし先延ばし、になってしまってます。
去年に比べれば余程楽な筈なんですけどね〜。

実家の梅、誰も見てなくても
今年もキレイに咲いてたんだろうなぁ〜。
[PR]
by kurogarden | 2011-02-23 11:34 | 花木
スノードロップ
e0119151_17575698.jpg

ほぼ放置でも毎年咲いてくれる頼もしい植物。
こんなにかわいいのに、
何故か園芸マニア?以外には
認知度が低いですよね。
小さくて地味だから?
[PR]
by kurogarden | 2011-02-22 17:59
初開花!!
e0119151_18254276.jpg

ニゲルをのぞいて、
クリスマスローズの開花一番乗りは
去年買った「ミヨシ スモーキーピンクsd」初開花!
確かにスモーキーなピンクです。
こういうのもいいけど、、もっとクリアなピンクも欲しくなる…。
みなさんこうして嵌っていくのね〜。
[PR]
by kurogarden | 2011-02-16 18:27 | その他宿根草
ネットで失敗、バラの土
バラ用の土、私は細かいブレンドが面倒で、
たいていは「バラ用」と銘打ってる土を使用します。
メーカーはその年の懐具合や気分によって様々。
重いし、量を使うのでネットでまとめて購入する事が多いです。

去年まとめて買った、バラの家の「バラの土」は
水持ちがかなり良く、
去年の夏も一日一回の水やりで大丈夫でした。
ただその分、夏以外の季節はもう少し水はけ良い方がいいなあって感じ。
植え替えてみて、意外と土もつぶれてないし、
根張りも程々、なかなか良い土でした。

今年の植え替え用に買ったのは、
楽天でもかなり大手な園芸サイト(あえて名前は出しません)の、
バラ用オリジナル培養土。
かなり変わった仕様で、ほぼボラ土と腐葉土と堆肥と言う構成。
排水重視の培養土です。
値段はバラの家の土より少し安いかな?って位。
14リットル5袋で5980円が3980円に値下がりしてました。
そのまま使うのはさすがに夏場心配なので、
バラの家の土とブレンドして使う心づもりで購入しました。

、、で、確かに、ほぼボラ土と腐葉土と堆肥と言う構成で、
面白い狙い目の土です。
でも、、一袋14リットルのはずが、、
どう見ても10リットルも入ってない!
袋を縦に持ち上げると、重力で下方に土が寄りますよね。
すると、土が下半分にほぼ収まってるんですよ!!
こんなじゃ、10号鉢をひとつ植え替えたら一袋使い切ってしまいます。
当然新しく植え付けする場合には、ヒト鉢分にまるで足りません。
値下がりした分土の量減らしたんでないのかっ(怒)!

現物を見ずに買うネット通販、
こういう事もあるわいなってモンですが、
後のためにと、せめてレビューしておきましょうってサイトをのぞくと、、
リニューアルされて、私の買った商品(土)はもう無かったのでした、、。
でも、もうここでは土は買わない。
これまでここで買った苗は、
良い状態の物ばかりだっただけに、おしいな〜。

文句ばかりじゃアレなので、
ビバーナム・ティヌスを。
e0119151_15195772.jpg

e0119151_15195463.jpg

蕾が沢山ついてます。
花も可愛いけど、花後の実目当てで育ててるのに、
花は咲けども実らぬティヌスです。
[PR]
by kurogarden | 2011-02-10 15:22 | 花木
ザ・ナン
マンションから一戸建てに居を移し、
ガーデニングに対する箍が外れたのは4年と少し前。
それまで禁忌にしていたバラを購入するにあたって、
バラ園が近くにない初心者が頼りにするのは、やっぱ本なんです。
花びらミチミチのクオーターロゼット咲きもステキだけど、
セミダブルも清楚でよいわ~とか、妄想大爆発な頃…。

最初に買ったバラの本は、確か「バラ図鑑」。
ERが何ページか固まって掲載されていて、
"グラミスキャッスル"と"ザ・ナン"が隣同士に載ってたんですよね〜。
それを見た時から、この2種は手に入れようと決意してたのです。

で、いざネットで購入しようと色々迷ってるウチに、
ザ・ナンが売り切れちゃったんですよ。
とはいえ、同時期にオールドの"アルバ・セミプレナ"も注文してたから、
白のセミダブルがダブってもねぇ、と、その時はあっさり諦めました。

でも結局の所"アルバ・セミプレナ"も手に入らず、
"ザ・ナン"を翌年注文しようにも、
カタログ落ちしたとかで、どこも扱っておらず(;_;)
手に入らないとなると、更に欲しくなるのは何故なんでしょう。

その後もいじましく、時折「苗 ザ・ナン」でググってたりして(笑)
そんな昨夏、ふとバラの家さんのショップHP見てたら、、あるやないですか!
でも、、送料入れると5千円超えですわ。
他のERより少し高め。新品種程じゃないですけどね。
でも、ずっと欲しかった品種ですから!
ポイントフル活用で手に入れました〜。

12月上旬に届いた時には
すでに剪定されてましたが芽はしっかり動きだし、
葉も出てきたのをこの前更に剪定しました。
7号くらいの鉢に仮植えされていたので、
これまた、ついこの前まで植え替えもせず放置してましたが、、
期待した細根はほとんど出ておらず(; ;)まぁ、寒かったもんね。
先を見据えて10号スリットに落ち着いて貰いました。

e0119151_18103457.jpg

e0119151_18103976.jpg

思ったより?しっかりした枝振り。
でも根は少なかったな〜。

春には、うわさの「チューリップ咲き」を見せてくれるでしょうか♥
楽しみです!
[PR]
by kurogarden | 2011-02-03 18:12 | バラ
新戦力
なんとか、剪定も植え替えも終了!
とはいえ、大鉢に植えてあるものは、
今年は(も?)植え替え無しで(^_^;)
本当は、土全部とはいわなくても、
半分くらいは入れ替えた方が良いのでしょうけどね〜。
その分、たっぷりの堆肥でマルチングしておきました…てへへ。

で、毎年の事ですが、
剪定が済むと随分とスッキリ見えるわが庭&ベランダ…。
バラのボリュームが減っただけではなく、
一年草の植木鉢や、枯れた植物の鉢を整理すると、
実際スペースに余裕が生まれてます。
とはいえ、春になって色々茂れば丁度良くなるのは分かってるのに、
またもバラ苗をポチってしまいました(^_^;)懲りないわ〜!

ポチったのはこちら。
アルバ系の"フェリシテ・パルマンティエ"
e0119151_1757092.jpg
半長尺苗です。
アルバ系の中では小振りですし、
アルバだから日陰にも耐えるだろうという目論見から
北庭の"アルバ・マキシマ"跡に地植えしようと思います。

もうひとつ。
憧れの"カフェ"♥
e0119151_1757255.jpg
どうですか、この立派な枝振り!!
親指並みの太さのシュートが5本も!
これでキレイに咲かなけりゃ、100%私の失敗ですね。

今週のどこかで時間作って植え込みましょ〜。
両方共いつものI原バラ園さんから。
毎度良い苗を送って下さいます。
実はもうひとつ、別のバラ園から初冬に届いた苗があるのですが、
それはまた今度ご紹介します。
[PR]
by kurogarden | 2011-02-01 17:59 | バラ