<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
紐作りのぐい飲み
小さい分作りやすかったけど、
ぐい飲みはやっぱり、もっと形で遊びたいかな〜。
もうちょっと凝った形にしたかったかも。
今度はもう少し大きめで、ヘンテコなのを作ろうと思います。

土こそ先の小鉢と同じ赤土ですが、
化粧土は違うタイプの物。
よくは分からないのですが、
磁器のような土を使った化粧土だそうで、
窯変も出ないんだそう。確かに出てません。
釉薬も貫入を使ってみました。
仕上がりは、やや灰色を帯びた白です。
赤土には、先に使った窯変の出る化粧土の方が私の好みかな〜。

e0119151_2020283.jpg
e0119151_20203079.jpg

土:赤中目+化粧土(陶)
釉:貫入
紐づくり
[PR]
by kurogarden | 2010-08-30 20:21 | 陶芸
紐作りの小鉢
紐作りで初めて手ろくろを使って整形した作品。
慣れるまではシンプルな形で作っていくものだそうですが、
私はいきなりメンドクサイ形に挑戦してしまったため…、
かなりヒドイ出来(笑)。
揃いの筈なんだけど、ちっとも揃ってないし!
ゆがみも大きいです。
でも、まーいっか。
手に持ってるのが、一番目指す形に近く出来上がりました。
向付けなんかにいいかも。

土:赤中目+化粧土
釉:透明
紐づくり
e0119151_1834193.jpg
e0119151_1834552.jpg
e0119151_1834791.jpg

[PR]
by kurogarden | 2010-08-27 18:35 | 陶芸
紐作りの角鉢
初の紐作り作品。
私の通っている教室では、
タタラ→玉つくり→紐づくりという流れでコースが進んで行きます。
その紐づくりで一番最初に作るのが角鉢です。
そして初めて化粧土を掛けてみた作品でもあります。感動!

土:赤中目+化粧土
釉:透明
紐づくり
e0119151_22414098.jpg
e0119151_22413863.jpg
e0119151_2241355.jpg


思いがけず窯変がキレイに出て嬉しかったです。
化粧土の剥がれも無かったし。
ただ、分厚く仕上げたので重量感がしっかり!(笑)
化粧土掛けてるので、角っこの取扱注意です。
[PR]
by kurogarden | 2010-08-25 22:43 | 陶芸
食パン用角皿
あいかわらず、陶芸は続けています。
週に1回の陶芸教室がとっても楽しみなのですが、
仕事の都合や親の体調次第で実際はかな〜り、休みがち。
でも、どうにかこうにか続いてますね。
やはり楽しい、面白いからだと思います。

しばらく作った作品(とも呼べないものばかりですが)を紹介してなかったので、
庭ネタも少ないことだし(笑)、当分は陶芸ネタで!
自分の覚え書きとしても、ブログに残すのは色んな意味で便利ですし。


では。
去年の秋に作った、食パン用の角皿。
土:白荒土
釉:白マット
タタラづくり
厚さ5ミリ、21センチ角の平板を作って整形
焼成後 約18.5センチ角

e0119151_20403999.jpg
e0119151_20403416.jpg


この頃は化粧土を掛けるすべを知らなかったので、
ひたすら白マットが多いです。
普通サイズの食パンを置くと二回りくらい大きいので、
もう少し小さくても良かったかも。
意外とプレートとしての使いでがあります。
[PR]
by kurogarden | 2010-08-24 20:43 | 陶芸
夏枯れの中で
この季節、我が庭は目を覆いたくなるような惨状で、
写真を撮るにも引いた画像は躊躇する、、それ以前に、
画になる物が無いわが庭。
この時期美しいはずの葉物は葉やけでボロボロ、
宿根草は息も絶え絶えで虫に囓られてばかり。
バラは摘雷中だし、、
と、見渡せば。

お、クレマチスのニューヘンダーソニーが咲いてました。
春は何故か調子が悪かったのですが、
2番花からはいつも通り咲いてくれてます。
切り花にも重宝する、よきクレマチスです♪
e0119151_1992673.jpg




そしてすっかり緑色のアナベル。
水やり大変だから、そろそろバッサリ切っちゃおうかな。
e0119151_1992425.jpg

[PR]
by kurogarden | 2010-08-17 19:10 | クレマチス
夏のバラとアジサイ
摘雷を免れた蕾、いつの間にか色づきふくらみ、
せっかくだからと切っておいたら開花してくれました。
アンブリッジとグラミスです。

遅れて咲いた、小さいヘイズスターバーストと一緒に。
e0119151_19414080.jpg
e0119151_19414376.jpg
e0119151_19414635.jpg

[PR]
by kurogarden | 2010-08-09 19:42 | アジサイ
カイオワ
ブラックベリーの「カイオワ」。
収穫はすっかり終わり、今は夏剪定もすませてます。

ブラックベリーは、
黒くなるのはもちろん、艶すらくすんで
実の弾力が無くなると、超甘くって美味しい、、。
触れると落ちるんじゃないか、ってくらいまで我慢するのが大変で(笑)
そんな実は、なんというか、極甘の巨峰みたいなお味。

うちのは「カイオワ」という、
種の気にならない巨大サイズのブラックベリーなので、
生食でも食べ応えがあって美味しいのです。
でも良きタイミングではなかなか採れず、
まだ酸っぱいだろう実はまとめて冷凍庫へ。
今シーズン1.2kgの収穫です。
e0119151_2339376.jpg
e0119151_23394218.jpg
e0119151_23394919.jpg

今回はその1/3の量、約400gをジャムにしました。
おやそ中くらいの瓶、ふたつ分のジャムの出来上がり。
いや、ジャムと言うよりソースに近いかな。
かなりゆるめの仕上がりです。
種が少ない品種とはいえ、
ジャムにすると気になるだろうから、種は取ってます。

杏仁豆腐にブラックベリーソース。
生の方が好きだけど、
こうやって食べるのも美味しいです。
残りのブラックベリーはどうやって食べようかな~。
まるごとコンポートにもしてみたいな。
[PR]
by kurogarden | 2010-08-03 23:43 | その他宿根草