<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
コンロンカ
少し前の写真だけど。
コンロンカです。
e0119151_1923026.jpg
白い部分が、がく苞で、黄色いのが花です。
枝が柔らかいので、今のところツル仕立てにしています。
越冬温度は10度と言う事なので、
冬は室内に入れなきゃいけなかったのだけど、
物は試しと、前の冬はベランダの日向で我慢してもらいました。
暖冬だったからか、多少葉を落とした物の、春には新芽を出して元気いっぱい。
鉢が小さいのか、すぐ水切れするのがツライところ。
秋には一回り大きめの鉢に…って、そんなんばっかだわ!
ベランダの物を地に下ろす段取りもしなくっちゃねぇ。
秋になったら、また穴掘りの日々かしら。
ビリーより効くかもね(笑)。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-31 19:29 | 花木
ゴロゴロン
ベランダに出ちゃー、こうしてゴロゴロン。

e0119151_1847084.jpg
あのー、土埃まみれになるんですけどね…。
で、土埃の付いたその足で居住スペースに入るから、
白い足跡が点々と。。。
一応、ベランダに通じるサッシ前には、
足ふきマットがわりにカーペットを敷いてあるけど、
何故かコイツはマットをピョ〜ンと飛び越えていく…(T_T)
[PR]
by kurogarden | 2007-08-30 18:47 | クロ
オレガノ・ケントビューティー
や(殺)ってしまいました…。。。
ハンギングにしていたオレガノ・ケントビューティー。

しばらく前から、水はけが悪いなーと思っていた物の、
忙しさにかまけてちゃんとしたチェックを怠っていたのがまずダメでしたね。
原因としてはハダニと根ぐされでなんだけど、
早めに気付いて日陰に移してやってればどうという事もなかったはず。

ハンギングって脚立出さなきゃ手入れができないから、(水やりはかろうじてできる)
なるべく手がかからない物を選んで植えてたつもりなんだけど、
手を掛けすぎないとこーゆー事に…。
次はハンギングでなく、普通に鉢で育てよ。

e0119151_1926643.jpg
写真は麗しいころのオレガノ・ケントさん。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-29 19:29 | その他宿根草
シュート
マダム・ピエール・オジェのシュートがぐんぐんのび、
パーゴラにまで届いてしまいました。

e0119151_1925454.jpg
写真のシュートは2本目で、
1本目はすでにパーゴラの高さをとうに越しています。
なのでパーゴラの桟沿いに横に倒したらそこからまたシュートが…(^_^;)
すごい勢いです。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-28 19:25 | バラ
スカビオサ
種から育てたスカビオサ。
やっと花が咲きました。
ほぼ白と言ってもイイ色だけど、ほんの少し紫がかってる。

e0119151_185425.jpg
ひょろひょろ〜ひょろひょろ〜と伸びに伸び、
鉢を含めると高さはなんと1メートル近く。
こんなに高くなるモンなのかしら…それとも水をやりすぎたのかなぁ。
でも油断すると水切れでぐったりするしねぇ。
6号鉢に4株植えてるんだけど、大きすぎるって事もないと思うんだけど。
でも不思議な物で、小さめの鉢に植えてる同じスカビオサは
程々の高さで蕾をつけてるんですよ。
すると地植えにしたら、どれほど伸びるんだろう…。うむぅ。
例のごとく支柱を立てるタイミングが遅く、
伸び方が縦にZ型だったりするのはご愛敬。
でもね、横になった部分からは枝分かれして蕾が付いてるんですよね。
植物って正直に頂芽優勢なんだわ。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-27 19:00 | その他宿根草
カーネーション
母の日の少し後、
うちを建ててくれたビルダーさんの完成見学会に行った時、
お土産にポット植えの赤いカーネーションをいただきました。

うちは子供がいないので、カーネーションってあげる事はあっても
いただく事って今まで無かったんですよねー。
当然育てるのも初めてな訳で。
切り花では馴染み深い花ですけど…育て方ってよくわからない。
ネットにも、さわり程度には情報があるけれど、詳しいのは見つけられなかったし。
そういえば、母の日前にあれだけ売られているってのに、あまり育ててるお宅を見かけません。
不思議です。今まで気にした事がなかったから、気付かなかったのかなー。
実はみんなこっそり育ててるのかなー。

ともかく、一回り大きい鉢に植え替えて様子を見る事に…。
土はゴール○ン粒状培養土。元肥入りだし。
もー、バラとクレマ以外、たいていこれで済ませてます。
物によって、クンタン混ぜたり赤玉混ぜたりはしますけど。
粒状なので水やりした時に土が浮き上がってこないのが気に入ってるんですよ。

いただいた時にはたくさんついていた蕾がほとんど落ちてしまって、
「やっぱムツカシイのかなー」って思いはじめた頃、
今度は大きい蕾が次々にでき、花も無事咲きはじめました。
e0119151_20272663.jpg
e0119151_20273623.jpg
蕾は大きいのの周りに、小さいのが2〜3個つきますが、
それが咲く事はほとんど無いとわかってからは取ってしまう事にしました。
で、当たり前ですが(^_^;)1本1本に支柱が必要です。
私は無精して放置したため、何本かポッキリやっちゃいました。
写真はそんな中の1本です。
こんなに細い茎で花びらぎっしりの花は支えられませんよねぇ。
支える事だけはできても、雨風の攻撃には耐えられないでしょうよ。
わかっちゃいるのに、ついギリギリまで支柱を立てずに済ませてしまおうとするのは悪い癖です。

今は半日陰で管理してて、なんとか夏を乗り切れそうな気配です。
でも、この後はどうしましょうね。
冬は外でも大丈夫なんかしら…。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-24 20:28 | その他宿根草
喰われる!
愛情表現がムツゴロウ的なんです。
これが功を奏してか、クロは決してダンナには逆らいません。
e0119151_2224342.jpg
e0119151_22241527.jpg

[PR]
by kurogarden | 2007-08-23 22:27 | クロ
お茶や餅
これも高知土産。
手結い山のトンネル入り口(出口?)にあるお餅屋さんのものです。
近くに行くと必ず買って帰ります。
ふたりでこれだけ食べるのは大変なのですが、
ダンナが甘党な事もあり、気が付けばいつも無くなってます。
e0119151_17531734.jpg
小さめのサイズですし、餡の甘さも控えめでやさしい。
ほのかにニッキが香って後を引く美味しさなんですよ。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-22 17:53 | 料理
高知土産
今回の高知ドライブでも、「メリー」さんに寄ってきました。
高知に行くとかなりの確率で寄ってしまうナーセリーです。

夏だし?今回は見るだけ…のつもりのはずが。
見つけちゃったんですよね、もうこれは、しょうがない。
お迎えしないと!

んで、今回の獲物はこのふたつ。

e0119151_2082658.jpg
e0119151_2083682.jpg
ほとんど枯れ枝ばかりに見えるクレマの山から発掘!
他の鉢からもツルが沢山絡み合ってて、
強制的に剪定せざるを得ない状態だったけど、
どーせ強剪定するからいいもんね。
ラベルも雨風で風化して、
上半分(たぶん、ココに品種名が印刷されてたと思われる)はボロボロにちぎれてる。
残った下半分もまーったく読めないし、お店の人に聞いても分かりません、と。

葉っぱの感じからインテグリフォア系とビチセラ系である事は間違いなく…、
ビチセラの方は、可愛いピンクの花がすでに咲いていたから、花の確認はオッケーだし。
インテの方は白い蕾がついていて、それから「白麗」かな、と目星をつけていて。
系統が分かれば育て方も分かるから、ま、いいかと。
3.5号のポットに植えられてて、生育状況は今ひとつだったけど、
ラベルの風化具合から言ってもたぶんこれは2年生苗。
おひとつ700円〜。
高いのか、安いのか…少なくとも、地元で買うよりは安いからいいのだ!

家に帰ってから、ネットで同定を行ったけれど、
多分、白い方はクレマチスの「白麗」で間違いないと思う。
開花した花型は特徴あるしね♪
名前通りの麗しさ。。。しかも、上品なイイ香りが(*^▽^*)

でも、ビチセラの方が微妙なんだなぁ…ビチセラってピンクの花多いのね〜。
これか?と思ったのは「マダム・ジュリア・コレボン」
割と流通してるクレマだし、花型も似通ってる…ように思うんだけど。

ともかく今は両方花も終わり、剪定して秋を待ってます。
[PR]
by kurogarden | 2007-08-21 20:09 | クレマチス
牧野植物園…その2 朝顔
偶然「朝顔展」なるものが開催中だったので、
ここぞとばかりにしっかり見てきました。
ただ、時間はもう夕方4時に迫ってましたから…朝顔を見るにはよろしくない時間。
屋外に展示してある朝顔たちは軒並み顔をすぼめていたのですが、
屋内展示のちょっといい?朝顔たちは、まだキレイに顔を上げてくれてたのです。
そういう品種なの?
何か不思議…。。。

e0119151_19582560.jpg
e0119151_19583548.jpg
プレーンな行灯仕立て。

e0119151_1958547.jpg
この仕立て方!
一見普通に行灯仕立てなのですが、
ワイヤーを螺旋に巻き付ける事によって、ちょっと違った雰囲気になります。
ううむ、カッコイイ…。
園芸に興味のないダンナも、
「これカッコイイ!次はこうしたら?」などと簡単に言っております。
でもね、いくつもの花を諦める潔さとか、他にも色々必要なのだよ…。
私にはきっとムツカシイんだわ。
でも、次はちょっと真似してみようかな(^_^;)

e0119151_19595152.jpg
変化朝顔も。
これも朝顔だなんて、不思議〜。
垂れるよう仕立てるって言うのも新鮮♪


ちなみにこれらは、うちの野放図な朝顔たち。
やっぱ曜白が好きなんです。
e0119151_2001948.jpg
e0119151_2002886.jpg

[PR]
by kurogarden | 2007-08-20 20:01 | 一年草