カテゴリ:ハーブ( 20 )
ブラックベリー‘カイオワ’
e0119151_1930778.jpg

e0119151_1930267.jpg

e0119151_19295931.jpg


去年は欲張って枝を沢山残しすぎ、
大豊作ではあったけど味の方は今ひとつでした。
あまりに沢山採れてもありがたみがなくなっちゃうし。
ジャムとかも食べないしねぇ。
て事で、今年は枝数を制限したので味は極上!
濃い、甘い、ちょい酸っぱい!
毎日片手イッパイ程度の収穫量です。

雨の日の前など、早めにツヤピカ状態で収穫する時はまだ酸味が強いので
冷蔵庫の中で1〜2日追熟させてから生でいただいてます♥
ベストはツヤが消えかかってるくらい、、
少し力を入れるだけでポロリと採れるタイミングで。
大粒なので種も気にならないのですよ〜。



一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-06-20 19:37 | ハーブ
イタリアンパセリ
e0119151_1653290.jpg
イタリアンパセリの花。
もうこの株は終わりだから、
新しい苗を植えたいのだけど
こんな時に限って見つからず、、、。
いつでもあると思ってたのにな〜。




一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2014-06-05 16:07 | ハーブ
花オレガノ
e0119151_15261764.jpg
オレガノ ‘ロツンディフォリウム’
ケントビューティーも育ててますが、
正直見分けはつきません(..;)
気持ち、こちらの方がピンク味が薄いかな、くらい。
それすら並べてみないと、、程度のレベルです。
何故かお花に興味ない人にほど
「きれ〜い!」と評判ですよ。

ハナサケニッポン


一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2013-06-14 15:28 | ハーブ
ベルガモット
ベルガモット、別名モナルダ。
アホな私は ベルガモット、イコール、
紅茶のアールグレイに使われる香料の原料だと思い込み、
そりゃもう勇んで植え込んでみたのです、鉢に。
花が咲く頃には、そのベルガモットとは別物だと気がついたわけですが、
その花姿から、鉢で小振りに育てる植物ではないなーと。
去年の春、南の通路に地植えしたのはそんな理由。

e0119151_20361587.jpg
ピーク時が雨続きで写真を撮れなかったけど、
やはり地植えにして良かったかも。
去年よりはるかに立派になりました。
下の小花はタリクトラナム。
後ろのぼんやりした白いのは
アジサイのヘイズスターバースト。


e0119151_20361788.jpg
e0119151_20362022.jpg
これは咲き始めの様子。
野菜っぽいですね。


ハナサケニッポン
ハナサケニッポン

一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2011-07-06 20:40 | ハーブ
ふわもこ
大好きだけども、連日のバラ画像にちっとばかし食傷気味。
今日はさっぱりスッキリ斑入りのタイム。
「タイム ハイランドクリーム」
e0119151_20165025.jpg

e0119151_20164816.jpg

枝垂れる程度に成長するまであと一息。
普通のタイムよりも葉が小さくて、
モコモコ具合もなかなかのもの。
芝生代わりに地植えできたら素敵な気がする〜。

問題は、こんだけの密度ですから、
夏の暑さにどれだけ強いか。
そろそろ半日陰に移動させようかな〜。



ハナサケニッポン
ハナサケニッポン

一日も早い復興を祈ります

[PR]
by kurogarden | 2011-05-25 20:18 | ハーブ
地味なんです
e0119151_19444351.jpg

e0119151_19443896.jpg


昨秋植え、うちでは、地植え越冬オッケーでした。
北側なので日当たりは良くないのですが、
とりあえず咲いております。
すぐ寝るけど。

それにしても、地味なんですわ~。
葉裏が白くてキレイだけど見下ろすと分からないし。
ダークな物の側に植えれば葉色は生かせるけど
花はまるで目立たないだろうし。

どういう風に使えば生かせるのかなぁ。
単体で見ると良い味なんだけどなぁ。
鉢植えの方がいいのかな。
[PR]
by kurogarden | 2010-11-26 19:46 | ハーブ
ベルガモットの香り
去年の秋に買ったベルガモット(モナルダ)が花を咲かせてくれました。
5号もない小さな鉢で育てていたので、
蕾を見つけた時は嬉しかったです♪

そういえば、この前行った満濃公園でも
この花が沢山咲いていたな〜。
赤いのもあって、かなり華やかでした。

e0119151_23514760.jpg

e0119151_23515247.jpg

ベルガモットと言えば、
紅茶のアールグレイを連想してしまいますが、
その香りは柑橘類のベルガモット・オレンジなのだそうです。
このハーブもベルガモット・オレンジに似た香りを持つというので
この名を冠しているらしいのですが、、。
良い香りだとは思いますが、似てはいないと思います!
[PR]
by kurogarden | 2010-07-05 23:52 | ハーブ
今年のボリジ
去年は地植えで随分大株に育ったのですが、
たった1株が想像以上に育ちすぎて困ったので
今年は鉢植えにしました。

ちんまりと咲いてます。
モケモケがかわゆいです。
触ると、意外とチクチクするのですよ。
食用にもなるらしいのですが、食べる時にはオクラのように板ずりでもして
チクチクを取るのかなぁ。
花は食べましたが、キュウリをほんのり甘くしたような味で美味でしたよ♥
e0119151_20271543.jpg
e0119151_20272939.jpg

[PR]
by kurogarden | 2010-05-06 20:29 | ハーブ
ウォータークレス水耕栽培
去年は種から腰水で育てたウォータークレスが大変成績良く、
初夏から冬まで収穫が続いてウハウハだったのです。
今年も続けとばかりに春に種を蒔いたのですが、
ナメさんが春から大発生、撃沈に終わりました(;_;)。

秋になったらまた蒔こうか、と思っていたのですが、
週末に行ったホームセンターのレジ横に水耕栽培のケースを発見!
ついついカゴに放り込んじゃいまして(^_^;)。
早速蒔いてみました。
これきり記事がなければまた撃沈したと思って下さい、、。
e0119151_1950437.jpg
e0119151_19501514.jpg

[PR]
by kurogarden | 2009-08-26 19:50 | ハーブ
コモンマロウ
レモンを入れるとキレイなブルーからからピンクに変わるという、
この花のハーブティーが飲みたくて、
そのためだけに育てていると言ってもいい(笑)コモンマロウ。

多年草だけど、いかんせん姿がワイルドすぎて
うちの狭い庭には似合わない気がするので、
花をそれなりに収穫したら撤去!

ホリホックといい、マロウといい、アオイ科の葉っぱには葉巻虫がいっぱいつくので
下の方がスカスカで情けない姿になっちゃいますね(泣)。
e0119151_201870.jpg
e0119151_2012134.jpg

[PR]
by kurogarden | 2009-06-25 20:01 | ハーブ