2008年 04月 16日 ( 1 )
ひらひら、ちょうちょ
蝶の飾り作ってみました。
作り方は簡単。

ビール等のアルミ缶をカッターで切り開き、平らにし、蝶のカタチに切り抜きます。
この時、蝶のカタチに厚紙などで型紙を作っておくと、
何個にも使えて便利です。
そして、少しでも立体的に見せるため、
羽を飛んでるように角度を付けて折るのですが、
胴体部分と羽の境目に、爪のアールを利用すると自然な感じが出ると思います。
次にアクリル絵具用の金属用メディウムを両面に塗ります。
で、1日乾燥。
e0119151_20121185.jpg


後はアクリル絵具で彩色し、屋外用のクリアペンキを吹いて出来上がり。
素材は、身近にあって柔らかく加工しやすいからアルミ缶を利用しました。
ホームセンターでステンレスなどの薄い板を買って加工した方が楽かも知れませんね。
缶のデザインを消すために、ベースの色を重ね塗りする手間が省けるかも。

e0119151_20132695.jpg
e0119151_20133754.jpg
e0119151_20134864.jpg
出来上がりはこんな感じ。
番線に付けて飛んでるように演出♪

e0119151_20145468.jpg
引いてみました。
目立たないくらいがちょうど良い…と思うのです。
結構かわいいでしょ?
ただ、耐久性がどのくらいなのか、ちょっとわかりませんね〜。
[PR]
by kurogarden | 2008-04-16 20:17 | ガーデンツール